<   2006年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

6月24日

6月24日
午前中ヒサネエの運転で鴨川入り。久しぶりの晴れ。船のハッチを全開。ビルジは思ったよりすくなかった。マストの水漏れも応急処置が効いているみたいでそれほどでもない。昼過ぎ水野さんが釣行から戻ってくる。あわじやで飲んで寝る。ヒサネエは初の猪牙船中泊にトライ。
6月25日
朝7時より快進丸にてサバ釣り。小港沖まで行くがまったくだめ。ハーバーにもどってて来る定置のすぐそばでいわしの群れを発見。すぐにジグを落とすとヒット。水野さん一過。計3匹、カサゴもおまけで坊主逃れる。夏のクルージングの合同参加の呼びかけのチラシを張らせてもらう。
by hiki-hiroyuki | 2006-06-25 21:22 | Comments(0)

回航

6月1日
最終の下田行きで、隊長ボースンと猪牙の回航に石垣さんと合流。すぐに深夜12時に出港。
闇夜の中、慎重に下田港を出る。交代で舵を取りながら無事に翌日2日14時過ぎ、鴨川へ入港。エオラス・快進丸・猪牙と海援隊ますます盛んになる!夕方ひさねえも合流。回航の後始末をおこなう。石垣さんが帰った後、あわじやで宴会。
6月3日
今日は一日整備をしよう!と東の強風の中船を動かそう!と・・・・。あまりにも風が強く、船が流れるため、風下は先にはずし、ボースンがボートフックでどじ丸を寄せながら、隊長がアンカーをもって下がっていくが、そのときはすでに下側が船をくぐってたらしく、手塚くんが見えていたので叫んでいたらしいが風が強く・・・またペラに絡まる・・・。あきらめバケツに湯を沸かしもぐる。がちがちに絡んでいたが、以外にシャフトの回転の逆にペラを回していくとゆっくり緩み4回もぐったら無事にはずれる。今後はやはりふたりスタンについて船をさげなければいけない!
無事に桟橋につけてから、オートパイロットをつけたため、メインシートのカムクリとクリートをはずし、ゲルコートで穴を充填。すこし陥没したままなので、アイボリーのゲルコートを買って再充填しよう。後大将が包丁を差し入れしてくれたので、包丁入れを作る。夕方、大将、永嶋選手、NSC慰安会の水野さん
a0051924_2332425.jpg
a0051924_23325544.jpg
a0051924_23331140.jpg
合流。あわじやで宴会。船に戻って安藤さん、大野さんも加わっての宴会。
6月4日
大野さんの差し入れで朝食。シーフェスタでボランティア乗船会。2回12名をのせる。東の風が強く1ポンレギュラーでゆっくりと走り、無事終了。おばちゃんが「ええわー」としきりに喜んでいたのが印象的であった。来年も協力しましょう。包丁いれニス塗り完了。完成!
by hiki-hiroyuki | 2006-06-04 23:36 | Comments(0)