さようならスタンション

2月16日
夜8時水野さんに迎えに来てもらい、この前のロスで購入したパーツを運んでもらう。夜11時着。少し飲んでから寝る。
2月17日
水野さんは朝から釣り。スタンションの撤去作業に入る。17年間スタンションごくろうさまでした。ショックハンマーとノミではつるが、簡単に取れるものと強く接着しているものの差が大きく、ガンネルの木部が痛むところもある。すべて撤去サンディングが終わったのが夕方。凹んだところはクリアエポキシに木材の削りかすを混ぜたものでタッチアップが必要。夜は早めに船で映画を見て寝る。夜ずっと雨。
a0051924_1954362.jpg

a0051924_19544016.jpg

何箇所かはガンネル木部までやられてしまいました。
a0051924_1955276.jpg

後はエポキシパテでタッチアップしてから塗装。
2月18日
冷たい雨。タッドさんに新木場まで送っていただく。
by hiki-hiroyuki | 2007-02-18 19:56 | Comments(0)

2月1日
東出隊長と吉本クラブ三ツ木三上(仕事)と成田エクスプレスで合流する。いきなり隊長は第二ターミナルを寝過ごし一人終点。携帯を鳴らし続けるが反応なしの爆睡。バスでもどってきてチェックイン。満員の機内であまり面白くない映画をそれぞれ3本見る・・・。
ロスに到着後食事を飲茶でとってから、ロスの夜景をセスナで飛ぶというツアーに全員で参加!天井のおっさんの対応に切れながら飛行し夜景を楽しむ。夜は全員でハワイアンレストランで食事。11時30分就寝。明日はいよいよ造船所!工場閉鎖のこともあり複雑な心境。夕方寛平さんに電話をした。「気をつけてナ・・・。」と最近めっきりやさしいおじいさんの口調・・・・。いろいろ僕にも気を使ってる模様・・・・。
a0051924_11205619.jpg

2時間もかかってやっと飛び立てたロスの夜景
2月2日
朝ホテルで朝食をとり、シェラトンホテルでレンタカーを借り出発。2時間足らずで無事に造船所へ到着。とにかくいろいろ大谷さんを質問攻めに。

質問事項&回答
1、 アンカーウエルの排水とチェーン入り口の防水の構造。ウインドラスの取り付けと配線。 MUIR-vr2200(ロープアンドチェーンがいけるのが特徴)チェーン 8分の3インチがあればベスト  16分の5インチmuri-1200
モータボートエグゾーストステンレス金具を利用してとりつけ。デッキの傾きに合わせてチーク材を削る。ソレノイドスイッチやフットスイッチ別売(オーストラリア製)パイプをチェーンのリードとしてバウに落とす。(できるだけストレートに。排水用パイプを流用)バルクヘッド下部を積層し、バウからの雨水や海水はいったんバウで止め、ビルジポンプを作動し排水をおこなう。普段はウインドラス下部にチェーンを落としておくが、外洋ロング航海の際にはバルクヘッド付近までチェーンをさげて重心をキール付近に集める。
その他のウインドラス マックスウエル ウエストマリン 412049 2885ドル 
2、 バウハッチの防水性とハッチ後ろの立て板の収まり。油圧式のハッチ金具がかなり便利そう!ウエストマリンで手に入るとのこと。T字金具を2箇所か3箇所付け締め付け、ハッチ防水性と気密性を上げている。部品購入7219090
3、 スライドハッチと立て板の収まり(防水性)スライドハッチ上部のカバー どちらでもよい。隙間あり。
4、 マストカラーとデッキ付近(マストを抜き差しする前提) SPAR TIGHT 一番大きくない番手で足りる。 WESTMARIN 1977172 フォームをつめて粘土を埋めて、最後にゴム上のものを流し込む。1センチから2センチ厚さがあれば十分。抜けなくなる。ウエストマリンにて購入するが機内に持ち込めずお大谷さんに郵送をお願いする。
5、 ブームプリペンダー購入といいやり方 ウエストマリン553875 太い硬質ゴムをブームにまわす。エンドはガンネルにとる。方法は・・・考えよう。2対1でのハーケン製のテークル・シートを購入
6、ドローグの購入と使い方(荒天帆走・ヒーブツー)
 パラシュートアンカーサイズウエストマリン 19810600 小 リユーマー製。 インナーステーの金具にシャックルで大をつける。 オープンスナッチ中を付けてジブシートの経由でリードする。ウエストマリン パラシュートアンカー496596 シートサイズ ハーフインチ 購入できず。この品番よりインナーステーに抱かすオープンブロックはワンサイズ大きいほうがいいと思われる。
7、 スカイハッチの内側からの金具  ウエストマリン7219090
8、 ジブレールの位置、取り方・・・。ヤンキーストームトライスル。トライスルはスタンシートホールにリードしジブウインチで調整。30センチぐらいのセイルタイト用のバンドを輪にして輪をガンネルにまわして、スナップシャックルつきブロック、上部はショックコードで固定(ガンネルが削れてしまうのがなんてん・・・。だがシンプル) ハーケン製購入。
9、床板の収め FRPにシート状のものを張っているだけで、むき出しの収め。
10、ウインドベン取り付け方法(ラダー補強)スリーブ入れる事。スリーブがあったほうがいい。ブロンズではなく電食の無いスリーブを入れないと・・・・。(新しい舵は中が詰まっているが昔のBCCは舵の中が空洞なため)
11、オートパイロット取り付け(ウインドベン)シ 写真を撮った。
12、スケグ最下金具発注とスケグ下の構造について?取れますとのこと。

途中で製作中のウインドベンを見に行く。マイクアンダーソンさんの工場でいよいよウインドベンとご対面。シンプルな構造で本当に手作りな感じ。まだ完成まで作業が残っているので持ち帰ることはあきらめる。気になるSSBのアンテナは空中ベンの間にガイシをとり、アンテナをベヤリング横の穴を通し船内に引き込めばいいとのこと。新艇のBCCが浮かんでおりウインドベンの写真をたくさん撮る。しかしこの船が大谷さんに船をつくるパワーを吸い取ってしまった神経質なオーナーの船と聞き、複雑な心境。とにかくいろいろな質問をしている間に時間がなくなってしまい、細部の写真を撮るのを明日に回す。造船所は休みだが鍵を空けて入ることをゆるしていただく。大谷さんから造船所の閉鎖にいたるまだを部分的に聞きとても苦労なされたことに心痛む。エオラス号の生まれた故郷がなくなることは本当にさびしい。よき相談者のオーナー大谷さんの夢が今どうなるかの瀬戸際だけに、何とか踏ん張って造船所はなくなってもBCCの最後のオーナーになってもらいたいと祈るばかりである。
夜大谷さんと食事に行く。どこもいっぱいで一時間ほど走り回りようやく日本食屋さんにはいる。引き続きヨット談義。濃すぎる話に隊長は居眠り・・・・。
a0051924_11225063.jpg

マイクアンダーソン(ウインドベン製作者)の自作艇
a0051924_11231321.jpg

マイクと大谷さん。リン&パーティー設計のウインドベンを作ったのが彼です。
a0051924_1125961.jpg

これがつくのだ!
a0051924_11255495.jpg

空中弁は少々扱いにくいので工夫が必要。マイクにセールのフィッティングを教えてもらう。
2月3日
翌日はとにかく写真をとりまくる。造船所全体を大体おさえたところでウエストマリンに行き部品を購入。その後ヨット専門の部品のジャンクショップに行く。とにかく品物のおおさに笑うぐらい・・・。久保さんがみたら狂喜乱舞。
a0051924_11285635.jpg
クリートなどなど購入。その後ウエストマリンで同じものが倍の値段。選んで買うと本当に安いだろう!また造船所に戻り一番気になっていたバルクヘッドより前を中心に写真とスケッチを行う。トイレの配管やウインドラスの位置などとにかく詳細を写真に収める。時間が無かったのでバウ中心しか撮れなかったのが今でも少々心残り・・・。しかし気になっていたわからない箇所がすべて把握でき、結局昔とてもショックだった造船所フィニッシュではないエオラスに気づいたショックはこれでなくなりました。すべてがわかった今、見た目は少々不細工な内装であっても流れているものはまったく造船所フィニッシュの船であることに確信がもてました。今回の部品の購入と細部の確認。大谷さんとのたくさんのBCCの知識がいろいろと聞くことができ、大変有意義な旅でした。大量の購入品の取り付けやバウの大改造、マスト関連の整備などまた整備項目が大量に増えましたが、見えない整備ではないので時間をかければばっちりといけそうな気分。大谷さん本当にいろいろ大変な時期にありがとうございました。最後のBCCオーナーで大海原を走っている大谷さんになるようこころからお祈り申し上げます。
a0051924_11292829.jpg

a0051924_11295997.jpg

a0051924_11301724.jpg

さようならサムエルモアーズ造船所!さよならエオラス誕生の地!がんばれ大谷さん!

購入品リスト
ステーセール白         $560.-
バウスプリット $1、600.00 TC現地
ウェッジデルロン製  US$80.00 TC現地
スタンチョン・ゲート     $800.00 TC現地
ストーム・トライセール   $780.00 TC現地
ストーム・ジブセール    $695.00 TC現地
トライセール・トラック $200.00 TC現地
ウィンドベーン $6,500.00(送金済み)
バウアンカーローラー       $1,450,00 衝動買い!あってよかったです。

風向風速計レイマリン製
ブームプリペンダー用シート&ブロック
ジブ用ブロック
船内蛍光灯
スプレッターライト 固定・稼動
セール補修用糸 蝋つき なし
クリート4つ
チェーンストッパー
チェーン取入れ口の金具とふた
ハッチT型金具
ジブシートトラック(間違い購入)
マストデッキ充填材
a0051924_11303899.jpg

by hiki-hiroyuki | 2007-02-12 11:35 | Comments(0)