<   2007年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

夏の大整備

20070824
夜10時に乗り込む。南風の強風。大雨洪水警報の中スパゲティーをゆでると蒸し風呂になる。
20070825
朝7時起床。久保さんが10時に合流。ウインドベン取り付け、トリムタブティラービスタップ穴あけ、もぐってトリムタブを抜くそしてまたさす。意外にに水中では木の浮力があるので思ったより軽かった。ジブセールセット、ヤンキーも20センチはピークを伸ばさないといけない。ジェノアは細いシートを3重にして20センチピークを伸ばしエンドは蝋引きの糸でしっかり止める。燃料満タン・エンジンオイル交換(ABS)割りピン処理、怒涛の整備最終日。久保さんがいなければ終わらなかっただろう。感謝感激です。夜永嶋選手、隊長、ゲストのモッちゃんが集合。3時半までのんでしまう。
a0051924_22151.jpg

ラムダセール五十嵐製ティラーカバー20年使ったティラーカバーお疲れさんです。緑のカバーがあまりにもいいので結局ブーム意外すべて注文する。
a0051924_2212931.jpg

スタンにもゲートが!これがテンダーの乗り降りに便利!
a0051924_222351.jpg

バックステーSSB碍子も付く。早く無線機を入れたいものです。
a0051924_2224144.jpg

初めて上げたヤンキージブ。ピークを20センチ伸ばしてホイルとハリヤードの角度をもう少しつけること!
a0051924_22121985.jpg

本日ゲストのモッチャン。シングルハンドの木造艇オーナー!かなり変わっています。普段はもちろん普通の熱心なセーラーです。
20070825
回航。いよいよ一夏お世話になった油壺を離れる。日高ファミリーのみなさま本当にありがとうございました。すばらしいデッキや艤装に感謝感激でございます。5時50分に出航。後はひたすたら機走。鴨川手前で少し風がでできたので迎えに来てもらったどじ丸さんと合流し帆走。ウインドベンもテストする。少々調整が必要だが調整すればすばらしくいい動きになりそう。2次30分に無事入港。久しぶりの鴨川。ユニホームで入港!その後バーベキューで盛り上がる。
a0051924_2223878.jpg

お世話になりました。さらば油壺。こんどはタワーの制作になります。
a0051924_2223325.jpg

寝る!寝る!
a0051924_2224280.jpg

寝る!寝る!寝る!zzzzzzz
a0051924_222536.jpg

無事に鴨川へ!今回の回航メンバーで記念撮影!
a0051924_22294183.jpg

夜のバーべキュー!ハーバーも大バーベキュー!
20070826
GPSケーブル穴蓋。配線直し、ベースを撤去しホースバンドで再取り付け。ウインドベン調整、ベヤリングを2つ抜くがうまく回らず。水入れ満タン、ジブシートブロックエンド処理とショックコードフック取り付け、プリペンダーエンド処理、新ジブハリエンド処理、スピンポールインシュロックでライフラインにぶら下げる、ボートフック用シートアイセット、ストームジブセット、シートすべて内側でエンドは直接ウインチ、ストームトライスルエンドは直接スタンのクリートへレールから下ろすときレールに引っかかりかなり下ろすのに手間取る。CRCを塗ってあたりを見る必要あり(もしどうしても硬いなピークとフットに付いているブロンズの部品に付け替えないといけないかも)一応部品だけはウエストマリンで探してもらったほうがいいかも?
a0051924_2225385.jpg

ストームとトライスルをチェック。レーダーとの干渉もなく問題はないが、トライスルのレールに引っかかりなかなかトライスルが降りてこない・・・・すこし問題かも?
a0051924_2226238.jpg

プリペンダー・ジブ用ブロック制作。久保さんお疲れ様です!
a0051924_22262378.jpg

ウインドベンのベヤリングスムーズに動かず、ベヤリングのタマを2つ抜いてみるが、とにかく少しベヤリングの上の板と下のスゥエージターミナルに固定した丸板との角度がまばらで引っかかってしまう。原因がわからず今日はあきらめて終了。

とにかく無事に鴨川に戻ってきました。かなりの整備が終了し、ますますロングに出れる船になってきました。残工事リストをしっかりと作り、効率的な整備にしないと・・・。みなさんお疲れ様でした。モッチャンは海宴隊に入るかな?
by hiki-hiroyuki | 2007-08-26 22:12 | Comments(1)

20070822

20070822
13時油壺到着。マストも立ち、スタンデッキも完成!仮の板を張ってもらっていた。ライフラインも張り終わっていた。大方完成!すっきりして生まれ変わったエオラス号です。2時にフルノ電気さんと合流。船を見ていただき、インマルサットのおきばがなく、やはりスタンにタワーを作らないといけない!その他設置場所を確認した。遠いところまでありがとうございました。夕方までに仮でマスト配線をし、各電気の点灯チェックをおこなう。無事に点灯する、船の周りをテンダーをこいで確認するが、ややウインデックスの基部がLEDに干渉し、スタンライトがやや見にくい。離れた本船からからだと問題ないと思う。マストステップのブーツをシーリングなしでバンドでしめる。ウインドベンの位置も問題なくとりつけができそう!
a0051924_22443834.jpg

右側がVHFアンテナ・左がウインデックス大きなS字がたのアングルでとりつける。LEDの航海灯の上があたらしく付く風向風速計のベース。
a0051924_22465050.jpg

フルノチームのみなさん!ありがとうございます。
a0051924_22471925.jpg

LEDの航海灯とワーキングライトが点灯
by hiki-hiroyuki | 2007-08-22 22:49 | Comments(0)

20070818

20070818
朝6時えらい涼しい朝。ゆっくりと後片付けをする。日高さんチームも最後の追い上げ。マスト・リギン配線にいっせいに取り掛かる。スタンデッキもほぼ形ができあがる。本当に楽しめそうです。朝からマストカラー下木部にエバデュア塗装。マスト上部のアルマイトがはがれた場所にウレタンをタッチアップ。ウインドベンにセールを取り付け。昨日へとへとで配線をしたのでゆっくりと確認しなおす。マストトップ、ライフラインなどなど最終打ち合わせを日高さんとしていったんもどる。今度は水曜日の夕方古野電機さんとの打ち合わせとなる。いやはや今回の整備合宿はヘビーでした。
a0051924_1445860.jpg
a0051924_1451079.jpg
a0051924_1452225.jpg

by hiki-hiroyuki | 2007-08-18 14:05 | Comments(2)

20070817

20070817
いよいよ最終日。エバデュアを塗ったところにセトールマリンを塗る。ブロックも塗り取り付ける。工具をすべて掃除し工具箱も整理する。バウシートホールスタボー側、昨日ビスいれをとちったところをエポキシのパテを充填。失敗ばかりで、3回も充填しては削り・・・。エバデュアを塗り、シートホールを仮止め。マスト関係の配線をすっかりわすれていて急きょ昼過ぎからはじめる。てこずるてこずるてこずる。終わったのは夜の8時。へとへとです。配線が間違っていないか、今度ゆっくり確認すること。マストトップのLEDの配線はトリカラー(上から4番目左)のスイッチを入れないと電流が流れない配線にした。ブレーカーが効くので。配線図はとりあえず製作したので、完成させること。夕方大雨が降りそうなので自炊する。カルボナーラ2人前とかに缶詰。日高さんの作業は手すりの製作。しっかりと高さをキープする。ジブウインチのハンドル干渉はしたにライフラインを引っ張ることに、ランニングの際のメンチャンとの干渉は一番後ろの上のライフラインがはずせるように・・で対応。しかし朝から夜まで働き通しの日高さんの体力には脱帽!
a0051924_2249581.jpg

今日も夜まで日高さんは残業です。ありがとうございます。本当にタフな人です。もちろん腕もすごいですが・・・。
a0051924_22513110.jpg

マスト下部から出てきた配線を10芯10カラーで受けます。8本使用。
a0051924_22531336.jpg

このLEDのスイッチにかなり手間取った。板に付ける設計になっていないので、数ミリを残して3センチの穴を裏から空け取り付ける。その後配線をする。
a0051924_2259881.jpg

炎天下の中の作業だったので再確認が必要。
by hiki-hiroyuki | 2007-08-17 22:56 | Comments(0)

20070816

20070816
朝6時起床。まずはクリートの取り付け。バウ側には大きな補強材の合板を抱いて積層しているので、大側ワッシャーがまたがってしまい、位置決めに手間取る。なかなかの苦戦。付き終ったのは昼前。エバデュアをシートホールに塗って昼食へ。戻ってらからばらしたウインドベンを再組み立て。アイの取り付け部がひび割れしてたりでまたまた手間取る。とにかく組み立て終了。またまたシートホールにエバデュアを4回目塗装。ブロックも会わせて塗装する。シートホールを4ミリのタップで仮止めする。ホーキンのビスがウエストマリンから届いたら付け直し。ビスの位置とシートホールの穴が結構近いのでもしかしたら、隙間にパテを充填し、硬化した後ビス止めになるかも・・。バウスタボーのエバデュアはタッチアップが必要。その後日高さんのデッキサポートの作業を手伝う。夕暮れまでかかり、無事に取り付く。娘さんも手伝って、お父さんとしてはうらやましい!姿。
a0051924_2327533.jpg

サポートバーを持って思案する日高さん。
a0051924_23282482.jpg

アメリカからはるばる持って帰った重たいクリートもやっとつきました。
a0051924_23292260.jpg
a0051924_23295139.jpg

初乗りです。本当にすばらしいできばえです。
a0051924_23302785.jpg

今回の整備はシートホールやクリートやスタンデッキなど使うにはほんとうに便利になる整備となりました。
by hiki-hiroyuki | 2007-08-16 23:31 | Comments(0)

お盆大整備

20070813
朝10時油壺着。いよいよお盆大整備のはじまり。ますはシートホール、ミジップのクリートをすべてはずす。永嶋選手昼合流。シートホールの穴をジグソーでチャレンジするもののうまくいかず、結局、永嶋職人によるノミとベルトサンダーで削るという効率の悪い進め方しかなく手間がかかり進まず。結局スタボー側ミジップとスタン2箇所で初日終了。夜いつもの喫茶店で夕飯、夜中ペルセデウス流星群を見て寝る。
a0051924_21122642.jpg

ノミ職人永嶋!几帳面な正確・・・・しかし最後のシートホールに!
a0051924_2114356.jpg

まさに職人のノミさばきだ!
a0051924_211718.jpg

やっとついたストームトライスルレール。とにかく2本まるまる取り付ける。
20070814
6時起床。朝からまたまたシートホールの穴あけ。とにかく大変な作業が続く。昼に隊長合流。ウインドベンの白ペンをサンディングし再びパーフェクションを塗装する。丸1日かかって結局シートホール4つ終了。クリートの穴埋めも終了。最後の1個がガンネルが大きく割れてしまい、中断。エポキシで接着して終わる。しかし本当に難しい作業。明日は残りの1個をやっつけます。スタンデッキのデッキ部分が完成。明日仮止めをして下のサポートを検証する。夜は日高ファミリーに手巻き寿司をよばれる。永嶋選手は今日で終了。お疲れさんでした。君のノミの手さばきがなければまったくすすみませんでした。
a0051924_21185349.jpg

夕暮れの隊長。
20070814
5時30分起床。シートホールポート側バウのサンディングから整備スタート。割れた木部をクランプで止めているがはずしたときに一緒に木がはがれてしまい、また行程が増える。ウインドベンの白ペンをサンディングし3回目の塗装。痛んだブロックをサンディングし、シートホールが正確に付くかチェックする。シートホールとブロックに希釈したエバデュアを塗る。クリートをすべてはずす。はずした穴は水中ボンドですべて埋める。ビスが大きくビスがひん曲がっていた。やはり6ミリではもたず、今回は8ミリのビスでクリートに交換。
a0051924_21255344.jpg
夕方日高さんと出来上がったデッキを仮止めする。本当にできあがりが楽しみ。クリート取り付けまでは行かず。隊長夕涼みスイミングでぺララダー周りを掃除。もうフジツボがついているようだ!。夕方隊長とカレーうどんカツどんを食べて船に戻る。三崎の花火大会で半分の花火を見ながら酒を飲む。
a0051924_21195397.jpg

a0051924_21203548.jpg

a0051924_21211348.jpg

by hiki-hiroyuki | 2007-08-15 21:28 | Comments(0)

20070811

20070810
夜9時30分油壺に乗り込む。早めに就寝。
20070811
朝6時15分起床。とにかく今日は整備整備整備。大将も朝乗り込で徹夜にもめげずハードな整備をこなす。
マストカラー取り付け
マストステップ電食対策プライマー塗り
ウインドベンばらし木部ウレタン塗装
マストバフガケ
マストブーツ取り付け(仮)
マストグルーブシーリング
インナージブブロックサンディング、エバデュア塗り
スタンニーメインブロック周りエバデュア塗装
マストシーブ分解ウオーターグリス充填シリコン充填アルミ蓋取り付け

油壺製スタンデッキが組み立てが進んでます。すばらしい作りに脱帽!永嶋選手のイメージ通り、完璧な仕上がりです。プロの仕事を見ました。このデッキができれば、トイレ大小、釣り、セーリング、魚さばき、楽しみが本当に増えます。みなさんご期待ください。
後永嶋選手苦心のユニホームがあがってきました。一度みんなで記念撮影しましょう!しかし・・・・みなさん間違いさがししてください。犯人はロゴデザインのミスターN君です。
a0051924_21162234.jpg

マストからはずしたシーブ
a0051924_21163469.jpg

スプライスした新ハリヤード。ハリヤードはすべてスペクトラに。
a0051924_21164569.jpg

これがABSの仕事だ!完璧!堅牢!うつくしい!
a0051924_2117078.jpg

たっぷりとシリコンを充填しマストカラー取り付け
a0051924_21171226.jpg

ニス塗りをやめペンキにしました。
a0051924_2117248.jpg

真剣な眼差しの日高さん!ありがとうございます。
a0051924_21173615.jpg

みんなで着て鴨川集合!
a0051924_2117479.jpg

CLUBのはずが・・・・・!まあいいか!

ウエストマリンより、マストブーツ、パラシュートアンカー備品などなどがとどく。
by hiki-hiroyuki | 2007-08-11 21:23 | Comments(0)

油壺整備

20070803
夜油壺入り。諸磯のいつもの喫茶店でいつもの焼き飯とビール。船に10時30分到着。台風通過後の南風が強い。マストを抜いているのでゆれずしかも静か。マストの風圧はすごいものだ。
20070804
早朝東出隊長合流。朝7時より整備を始める。
山済みの整備をかたっぱしからやっつけよう!と意気込むがぜんぜん進みません。マストステップの掃除。マストカラー・シーブ芯受けアルミ板を、はずしサンディング、プライマーを3回塗り、マスト下部の電食もサンディングマスキングしてプライマーを塗る。最後に黒のウレタンで仕上げる。マストブーツのシリコンをとるだけで2時間。ストームトライスル用レール電食予防にシーカフレックスの金属用プライマー(セメダインがしゃぶしゃぶになったよう)を5回塗る。後マストについている、シート、リギンをすべて取り外す。夕方電車に飛び乗り大阪移動。なかなか進みません。日高さんとマスト周りを打ち合わせする。VHFアンテナウインデックスは使えず。スピンハリヤード用のアイをつけてもらう。これで応急用のハリヤードが確保。スピンも上げられます。いつになることやら・・・・。
a0051924_2320516.jpg

赤く丸をつけています。マストの中前方に配線用のポールが入っていた。
a0051924_2322125.jpg

マストカラーを磨く隊長。この後プライマーを塗って、ウレタン黒を塗る。
a0051924_2323094.jpg

マストカラーをはずす。内側がかなり白く錆びていた。
a0051924_2324016.jpg

電食したところをサンディングしてプラマーを塗ってウレタンでタッチアップ
a0051924_23245248.jpg

ついに付いた夢のスピンハリヤードベース。これでメインのシーブがトラぶってもこれを使ってマストに登れます。もちろんスピンも上げれます。
by hiki-hiroyuki | 2007-08-05 23:26 | Comments(0)