<   2011年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

20110820

20110820
雨の予報で小坂選手との練習を中止したら、なんとか曇りで雨は夕方からの予報。せっかく思いがけないすずしさなのでベベルを出動し、今マイブームのbomota-db5cを見学しに厚木のMOTO CORSEに出かける。
a0051924_2113654.jpg

前から買おう買おうと思っていた空気入れを購入。バーゲンで5800円しっかりした作りで空気圧も表示されるのでオーバーぐらいに入れた後に計量しながら抜くので作業が早い!ノズルの取り外しの際も空気漏れはほとんどなくとても優れいる製品です。前2、2後輪2、4でセット。
a0051924_2141762.jpg

iphoneで撮影!なんかスタジオで撮ったような出来ばえ?
a0051924_2161561.jpg

いや=久しぶりにというか、ベベル以来グラグラしたバイクです。ビモータのDB5をモトコルセさんがカラーリングを始めチューンしたもの。トップレベルは500万弱というとんでもない価格。バイクの宝石とよばれているビモータがさらに磨きがかかった宝石になる。いつかは!!!と思っているのがいちばん楽しい!!!
a0051924_2195333.jpg

行きは渋滞!帰りは渋滞なしでかっ飛ばして帰る。25℃でのクルーズは最高に気持ちがいい!久しぶりに5000回転以上回しベベルもご機嫌でした・・・が、
高速でETCが反応しないな〜と思っていたらヘルメットにコツンとものが当たった感じ????結局係員さんがでてきて、カードを取り出し精算。無事にガレージに帰ったら???無くなってました。ステヤリングダンパーのネジとバネが取れてました!ヘルメットに当たったのはこれでした。トップブリッジを変えようと昨日ネジが外れるのを確認して緩めたで締め忘れが原因です。TIOさんよろしくお願いいたします。
a0051924_21152979.jpg

トップブリッジを外す!一応タンクを外してからの作業!
a0051924_21174925.jpg

フロントフォークエンドも磨く(磨く前です)
a0051924_21184191.jpg

リムーバーで残ったペンキを再度外し、再びバフがけをして仕上げる。新旧入れ替わりです。オリジナルは休憩です。
a0051924_21215167.jpg

さあ!このブリッジが!!!
a0051924_21222888.jpg

やったー完成!しかしセンターの部品がない!そしてこの後悲劇が!
a0051924_2125979.jpg

トルク管理が必要です。センターのナットは55kg(これは外すときに計測した。しっかり締めた後すこしだけ緩めるのが取り付け方らしいが、一応トルクレンチで計ったらこれぐらいでした)
トップブリッジの締め付けは両サイドが43kg、センターが25kg トルクレンチで計測しながら締め付ける。小さい方のデジタルのKTCで締めた。思ったよりきつく締めた。グリスを塗って締め付ける。最初はロックナットを付けるか?と思うが、外したビスにもグリスが塗ってあったので)

そして作業が終了し、せっかくなので駐車場の作業場を掃除しようとバイクを移動させる。バイクの下をくぐっていた延長コードにひっかかりグッとバイクが止まる???こんな線ぐらいの高さで???なんでやろうと思いサイドスタンドを立ててみる?こんな線ぐらいならすぐに越えるだろう!と今一度ぐっとバイクを押すとなんとまたまたぐっと止まり思わずバランスを崩した立ちゴケ!完全に転倒はしないものの、シャッターガイドにタンクごと倒れ込む!やってもた〜!!逆側から必死に起こす!無惨にタンクのペンキが剥がれる!初めての立ちゴケ!バイクを起こして地面を見ると。。。な!なんとそこにはバフがけ用でドリルの先に付ける5センチぐらいのフェルトが・・・これがタイヤに挟まってガツンと止まったのが原因でした。再塗装に出すのもくやしいのでTIOさんにペイントを分けてもらい自分でやるか!!!一先ずオートバックスで似た色のタッチペンを買ってくる!あーやってもた!反省。運転も荒かったし!転ばぬ先の・・・やはり慣れた頃が危ない!運転も気をつけよう!
a0051924_21382246.jpg

バイク初の立ちゴケでした。全部転してたらどこが壊れたのか?くわばらくわばら。これだけで済んで良かった良かった!塗れば治る場所!タンクはコツコツタッチペンで治しているので、少々面積は多いし青いラインもやってしまいましたが、重ね塗りして、水研ぎしましょう!一年後には一発全塗装!だ!
a0051924_21411587.jpg

これがびしっと色が合いません。下の青いところまでいってしまったので、とりあえずタッチペンで下地の肉モリだ!TIOさん経由でオリジナルペイントが手に入ればな〜。そこそこ目立たなくできますが。今後は絶対自分側に傾けて動かすぞ!クッソ−ゥ!
by hiki-hiroyuki | 2011-08-20 21:05 | Comments(0)

20110814

20110814
早く作業をしなければ・・・と思って半年「オリジナルタンクの洗浄」を決行!「花坂Gシリーズ」の、タンク錆びとり洗浄をおこなう。前日から70℃の温水とともにタンクに溶剤を入れ、温度が下がらないように、車のトランクに入れ醸造開始。今日24時間経って、水道で洗浄、びっくりするぐらいの錆の破片がでてくる。やはり35年のタンクは数回の洗浄をやってはいるものの、今回の洗浄はやるべきでした。もい一度溶液でトリートメントして乾燥させる。永久保存となります。
a0051924_2112868.jpg

a0051924_21112945.jpg


今回の作業はトップブリッジの鏡面加工。35000円で購入した別車両のトップブリッジ、一応オリジナルは保存しておこうということで。まずは剥離剤で塗料を溶かす。思ったほど便利でない!あまりこの手のものは使わないが、剥離のスピードはいいが、溶剤の「残りかす」は、「リスクとして残るな〜!!」という感じ。再塗装は怖いでしょう!あらかた塗料がとれたところで、3Mのスコッチブライト版をグラインダーに付けて削る!鋳型の接合部の段差を落としていく。全体的な修正をしたのち、380番400番600番と水ペーパーで、磨く!磨く!、磨く!くたくたになって、バフ掛けしてみると!!!「ピッカーン!」 無事に鏡面加工できました。まだ裏面やビス穴に塗料がのこっているので完全仕上げと取り付けは次回整備で!脱水症状寸前の作業でした。
a0051924_21231014.jpg

これがオリジナルのトップブリッジ。カウルの補助の穴がないのが、旧ベベルの特徴。これはオリジナルで置いておきます。手に入れたのは1980年以降のトップブリッジ。穴秋です。
a0051924_2125984.jpg

剥離剤でブヨブヨになる塗料。ヨットでも使いませんでした。なんか強力過ぎて!
a0051924_21261886.jpg

取れそうで取れない!3回のリムーバーを使う。
a0051924_21271394.jpg

塗料が取れたトップブリッジ。これからひたすらグラインダーで磨く磨く、傷を無くし、鋳型のずれを無くし・・・・。手首がやられそうになる。
a0051924_21285759.jpg

無事に鏡面化成功!!!!3Mで三段階に落とし、手作業で380番400番600番と磨くと、後はバフ研磨でビシッと光ります。この行程が一番早いかも。
a0051924_2131166.jpg

パウダーコートさんより帰って来たオリジナルのブレンボマスター。ビスとシリコンの部品が無くなりましたが、まあこの部品を取り付けることはないかも???オリジナルとして保管しおきます。
by hiki-hiroyuki | 2011-08-14 21:32 | Comments(0)

20110805鴨川回航

今回の回航はぎりぎりまで沖縄に停滞気味な台風9号、小笠原東海上に発生した台風10号、突然日本近海で発生した熱低!とにぎやかな天気図。9号の動きが遅くうねりが消えないためぎりぎりまで天気図とにらめっこ。馬場サンにも相談し、結果潮岬までは向かい風でうねりも残っているが、大丈夫とのこと。予定通り5日の早朝出港とする。やすやすケチキチームに買い出しをお願いし、船に22時過ぎに集合!とにかく蒸し暑いがとにかく乾杯!
a0051924_2274699.jpg

飲み過ぎないように一人2本づつに制限し明日に備える。暑くて寝苦しいかなと思っていたが、やはり海の上は都会と違って寝やすかった。
20110805
5時起床。6時00分大阪北港ヨットハーバーを出港。予報通り北東の風がやや強く、追っ手での帆走となる。しかしこの後風が南にふれ、予定通り潮岬まで36時間かかり、なかなか進まない前半戦でした。
a0051924_22112377.jpg

北港のみなさん。本当にお世話なりました。今回は宮前くんに上架をお願いし、船底洗いとタッチアップ、ペラクリンタッチアップ、エンジンオイル、フィルター交換、燃料フィルター交換、油水分離器フィルター交換、冷却水インペラ交換、ベルト交換と万全を尽くす。軽油はポリタンで8本合計160リットルとすべて機走を想定!!
a0051924_22145156.jpg

思いもよらない北よりの風が20ノット以上吹き、ルンルンの航海でスタート!!
a0051924_2216382.jpg
20110804
またまた航跡が消えます???結局潮岬までの航跡は消えてしました。なんかおかしい!!通過した保安庁の船にVHFで聞いてみるが、結局AISも電波がでていないようで、再調整が必要!
a0051924_22181126.jpg

安藤マンと二人はずっと仲の良い友人のようでした。
a0051924_22191460.jpg

インマルサットも手違いで破棄した電話番号の機械が載っており、使用不可でした。しかしバックアップの精神!鴇田サンにイリジウムをお借りしてました。ありがとうございます!
a0051924_2220384.jpg

おっさんでもピースはします!!!
a0051924_22211539.jpg

曇り空での出港でしたが、日が徐々にさしてきました。
a0051924_22224334.jpg

一発目の食事はエースコック!今回は私がすべての食事担当を自ら名乗り出ました。エオラスでの食事作りには自信があります!早いですよ!
a0051924_2224258.jpg

ケチキこと佐々木隊員。中学生の頃、友達にお金を貸して、あまりにも返さない友達と大げんか!その金額が10円だったことから、けちくさいので50近くになってもみんなから「けちきさん!」とよばれてます。
a0051924_22242710.jpg

やすやすこと安田隊員。最近前田武彦氏のバンドフェットを購入し、すっかりシングルハンダートとなり、精力的にクルージングをしています。佐々木隊員と同じ甲南クルージングの同窓です。
a0051924_22244424.jpg

そしてみんなの安藤マン。ヨットマンで「安藤マン」の返信ぶりに人気が急上昇!!!今回も最後にやってくれました。みんなの「安藤マン」
a0051924_22301824.jpg

初日の夕暮れのカンパーイ!!!今回は一人2時間起きて2時間寝るワッチ体制でデッキには二人がいるワッチ体制でいく。前回のダブルハンドにくらべると、にやけるぐらい「楽」です!!
a0051924_223258.jpg

夜があけ、南紀にさしかかる。一晩中向かい風で2ノット前後。タックタックで本船をかわさなければいけない、神経の使うレグでした。本来なら朝には串本を通過の予定が半日遅れる。
a0051924_2234110.jpg

日ノ岬を越えたあたりから、急に台風のうねりが高くなる!
a0051924_2234565.jpg

通過する本船も・・・・・・・・!
a0051924_2236084.jpg

うねりで隠れます!!!
a0051924_2236351.jpg

串本の手前。ちょっと雲がたれ込めて、南国タヒチのような風景となる。
a0051924_22373097.jpg

エオラス定番のアングル!
a0051924_22375137.jpg

安藤マンは4名体制の回航にすっかりお休み人間。お前は犬か!と犬呼ばわれされ続ける安藤マン。他のみんなも、本当に良く寝てました。
a0051924_22391144.jpg

出港して36時間105マイル串本を通過。黒潮と沿岸の潮、2色の海水がぶつかり合う!
a0051924_2241215.jpg

2色の境目を通過!
a0051924_22413336.jpg

すこし緊張!うねりと潮波でぐらんぐらん!プリペンダーでブームのペイントも削れた。
a0051924_22431826.jpg

あまりの暑さに「乾杯」です。カセットガスの冷蔵庫が!またまた大活躍!
a0051924_2244175.jpg

串本をまわるとデッドラン!ありがたいです!ニューポールは本当に便利です!
a0051924_22474229.jpg

夕暮れに「カンパーイ!」またまた長い夜のワッチが始まります!
a0051924_22482365.jpg

串本からは一本で大島の南を目指します。黒潮の恩恵が始まります!
a0051924_22491360.jpg

久しぶりの天の川!このショットもお手のもの。流れ星もたくさん流れました!
a0051924_2250516.jpg

こんな水彩画のような油絵のような、不思議な写真も撮れました。ISO5000
でロングシャッターしてみました。
a0051924_2251168.jpg

ずり落ちて寝るヤスヤス隊員!
a0051924_22515873.jpg

本当によく寝ます。今回の回航は。メンバーもベテラン揃いで安心して寝れましたね。
a0051924_22525160.jpg

キャツビー風呂!贅沢にギャツビー使いまくり!本当に気持ちがいい!!風呂いらずです!
a0051924_22533360.jpg

朝食はパンとハムと生野菜でサンドウィッチ!!!やっぱりキュウリにはマヨネーズです!
a0051924_2254923.jpg

暑いときは熱いものを!ということで、賞味期限切れのサムゲタン!1.5合のお米を固めのおかゆでたきあげ、サムゲタンを入れ、塩とコショウをたっぷり入れたサムゲンぞうすい!
a0051924_22563210.jpg

サムゲタンに「乾杯!!!」うまかったな〜!
a0051924_22571195.jpg

夕日と安藤マン!
a0051924_22574373.jpg

いつ見ても夕日はきれいどす!写真もきれいどす!
a0051924_22582183.jpg

エンジンには本当のおせわになった航海です。点検で5分ほど止めた意外は回しっぱなし!24時間で約20リットルちょいという燃費でした。2600回転から2800回転で運用。
a0051924_2259599.jpg

房総半島沖で漁船軍団に囲まれ冷や冷や!なんでこうなるの?
a0051924_2311076.jpg

房総半島をまわるとべた凪!串本沖で一度8.8ノットオーバーを記録するがすぐに艇速は落ち着くが、伊豆半島手前から大島越えるまでずっと7ノットオーバーをキープ!早い早い!黒潮バンザーイ!の航海でした。夜には夜光虫の海にイルカが現れ、幻想的な瞬間に出会う。話には聞いていたが初めて。写真に収めようとするが全く光量がたりませんでした。人魚が泳いでいるようでした。
a0051924_234015.jpg

到着一時間前に急に自分のカメラを出して来たヤスヤスにみんな爆笑!「なんで今やねん!」
a0051924_2351625.jpg

これだけ穏やかな鴨川沖も珍しい!初日以外は本当に風向と潮に恵まれた航海でした。
a0051924_237282.jpg

いよいよ鴨川に帰ってきました。一年ぶりです。
a0051924_238354.jpg

ちょっと艇速がでないな〜と思ていたらやっぱりでした!前後進を入れて実験してみるが取れません。あまり効果がないことが解りました。
a0051924_2392524.jpg

朝7時に到着。誰も出迎えない入港でしたが、無事でなによりです。「かんぱーい!」
a0051924_23103159.jpg

海藻とるぞぞおおおおおお!
a0051924_2311578.jpg

どりゃあああああああ!
a0051924_23112816.jpg

イマイチなポーズのまま!
a0051924_2312444.jpg

どぼーーーーーーん!
a0051924_23123616.jpg

でも海藻一発で取れました!おみごと!
a0051924_231386.jpg

あわじやで羽山サンがお疲れさん会を開いてくれました。ごちそうさまでした!
a0051924_23135238.jpg

そしてあまりにも気持ちがいいので宴会がつづき、結局夕方まで宴会!
a0051924_23143343.jpg

鴨川アクシー号のバス停で眠る安藤マン。この後車中にて安藤マンが完成します。
爆睡して状況は解りませんが、東京駅で携帯が行方不明のまま「だいじょうぶっっす!なんも、もんだいないっす!」と、ひとり安藤マンは消えていきまいした。後日バス内にて無事に携帯電話が発見され、安藤マンの手元に戻りました。

総括
台風の隙間をくぐり抜けることができました。合計350マイルをほぼ丸3日。初日の半日の遅れはすっかり追い風と黒潮で挽回することができました。通信関係やAISが不動でしたが、機関やリグには問題がなく、4人とも経験があるヨットマンで、とても楽な航海となりました。いよいよ海宴隊の活動再開です。早速整備が発生しましたが、みんなで楽しみましょう!ヤスヤス隊員、ケチキ隊員お疲れさまでした。また遊びに来てください!安藤マンお疲れさんでした。今後ともよろしく!

整備項目
1、バウスプリット取り外してビットのシール打ち直し。
2、オートパイロット台座固定し直し。
3、インマルサット開局
4、山本電気さんAIS,航跡等ナブネット調整。
5、ブームマスト、タッチアップ
by hiki-hiroyuki | 2011-08-13 22:28 | Comments(0)

前日深夜より日高さんと乗り込む。現地にて早朝小坂選手と合流。あいにくの雨!
a0051924_2034978.jpg

早速デカールの貼る作業!
a0051924_204623.jpg

DUCATIの文字が!!HONDAさん!すいません!ドカティーが好きなんです!
a0051924_2041898.jpg

チーム海宴隊のシールはお尻に貼りました。
a0051924_2044483.jpg

午前中雨の中3本の練習走行!すべる!すべる!
a0051924_20125747.jpg

a0051924_205372.jpg

ヤン選手も遅れて到着。3本目はヤン選手メインで走行してもらう。
この後車検!装備品チェック!参加受付!給油券購入!などなど夕方まで作業が続く。
20110730
すべての作業が終わっているので今日はみんなで北ショートコースで練習走行しながら、土曜日本戦の見学や下見をする。
a0051924_20134245.jpg

北ショートコースで受付をする。
a0051924_20141729.jpg

モテガールと記念撮影するヤン選手。
a0051924_20144890.jpg

小坂選手のライディング!
a0051924_20152515.jpg

みんなが走った後、いよいよ最後に走行!一周もしないうちにコーナー回りきれずセンターの芝生へ突っ込んでしまう。コースに戻ろうとすると田んぼのようなぬかるみにハンドルを取られて転倒!つなぎはどろどろ、キャブに泥が入ってエンジン動かず。その後みんなでキャブ全バラしても何をしても不動車となる。これで練習できず。いきなりとほほのライダーです。みなさんすいません!ぬかるみに立ち尽くすヒキちゃんでした。
a0051924_20182997.jpg

a0051924_201853100.jpg

20110731
いよいよ本番!朝6時起床!まずはすべての機材と車両をピットに運び込み、まずは車検場に行って車両チェックと給油ではじまります。
a0051924_2020482.jpg

タンクを外し、中身が空であることを確認してからの給油となる。
a0051924_20213750.jpg

a0051924_20215741.jpg

何より大切な給油チケット!!!
a0051924_20223224.jpg

長い長いブリーフィングがスタート。諸注意を受ける。たくさんのルールがあるのです。
a0051924_20231349.jpg

水野サンも東出隊長も到着する。ピット前にて記念撮影!
a0051924_2024189.jpg

いよいよスタート前。車両押さえ係は寺田選手!心配に見守るヤン選手。
a0051924_20251339.jpg

一周ウオーミングアップランを済ませた後、いよいよスタート!緊張の瞬間。土曜日の本戦ではスタート直後に接触転倒があり、動かなくなったライダーを見ていた僕たちは余計に緊張と不安をつのらせた。
a0051924_20265261.jpg

ルマン式スタート!もうイケイケの日高選手!
a0051924_20273886.jpg

無事にスタート。まずは10周からスタート。いよいよDE耐久レースがはじまります。
a0051924_20301814.jpg

セカンドライダー寺田選手に交代!日高サンはいいペースで3分切りで安定してバトンをつなぐ!!燃料が思った以上に減っていて、このままでは走りきれない不安がピットに走る。とにかく寺田ライダーが一番早いので気にせずタイムに専念してもらう!なんと52秒台までたたき出す!寺田選手早い!15周を走る!
a0051924_2033154.jpg

水野さんがサインボードでライダーに周回数を教え、タイムをPCを操作する隊長に伝え、データー分析?できずおかしくなる隊長!
a0051924_2034236.jpg

寺田ライダー無事に15周を走り、給油ピットで給油をする!すばらしいタイムで一時は2位まで上がる!しかし給油の不安があるため、ペースを落としていく作戦に!
a0051924_20362891.jpg

緊張でおかしくなっているヤン選手。この緊張がとんでもないことに!無事に寺田ライダーからバトンを受けたヤン選手!一度はオーバーランしてこけそうになるものの無事にコースにもどれた。その後他の選手が転倒し、フルコースコーションがかかりSAFETY CARが入る!この時はすぐに給油ピットの入るというのが僕たちの作戦。一周を6分以上かかって回っている間は給油に行った方が得なのが!しかしなななんと!ヤン選手はピットサインを3回を見過ごし、ずっとSCカーの後ろを3周も回っていました。やっと気づいて給油に行ったときは既に遅し!SCカーは離れ、そのままレース再開!やってしまった!ヤン選手!(笑)
a0051924_20371555.jpg
20110729
無事に?戻って来てヤン選手!みんなにあやまりまくり!
a0051924_2044491.jpg

焦って押しがけするがエンジンがかからず、ピットへ戻される!!
燃費計算上やばいので3分5秒から10秒で走る予定!20周!!このときは既に燃料タンクは満タンだ!これからはみんな20周と作戦を変える。
a0051924_20444227.jpg

頭をかかえて謝るヤン選手!!!気にするな!そうして大きくなるのだ!
a0051924_20455240.jpg

そしていよいよ比企ライダー。このときパニック頭になっていた東出隊長が復帰し、なんとエクセルで燃費ソフトを作成!計算によると、もうペースを気にしなくてもいい!との判断!みんなにガンガン行ってください!と送り出されるが、最後にこけるとここまでバトンをつないでくれているみんなに悪くて悪くて飛ばせません!というかもうびびってとばせず、サラリーマン走行と言われながらキッチリ3分5秒で15周回っているときに、フルコースコーションがかかる!僕は急いで給油ピットへ。ちょっとSCカーがでてくれてホットする。これでバトンが渡せる。しかしこの後またまたヤン選手!フルコースコーションで急きょピットで給油したため、3リットルが入りきれない!貴重なあまった燃料は赤タンクに置いとけばまた後で使えるのに、なぜかそのまま返却してしまい大切な燃料がパー!その後は今度は寺田夫人がタイムカードを持ったままピットへ戻ってしまい、再スタートできない!!ピンチ!やっと戻って来て再スタート!ひやひやで日高サンにバトンが渡せる。
a0051924_20531084.jpg

PC隊長は自信満々でいきいきと指示をだす!この変貌ぶりが笑える!
a0051924_2104786.jpg

もう一つのへたれライダーの原因。スロットグリップがぬけてぬけて全然集中できませんでした。
a0051924_2152368.jpg

しかし無事に日高ライダーに満タンでバトンを渡せた。「とりあえず15周走るので残りの侍指示を!」と走り去る日高サン!その後の作戦で15周日高サンが走り一回給油をしてラストランを寺田ライダーに託す!この時点で18位!!!どこまで上げることができるかチーム海宴隊!!!
a0051924_217827.jpg

緊張でおかしくなっている寺田ライダー!!絶対10人抜くと燃え上がるが!緊張で言っていることがおかしい寺田選手!
a0051924_2182256.jpg

最後のバトン!日高選手から寺田選手へ!!
a0051924_2185855.jpg

この後アナウンスで「オーット26番オーバーラン!!!」みんな血相を変えてモニターに!!なんとそこにはグラベルをよろよろと走る寺田ライダーの姿が!!やばい!!しかしなんとか無事にコースにもどる!危機一髪だ!
a0051924_21115152.jpg

こんなときにも冷静な隊長は、最後の燃費計算をしながらゴールタイムと残燃料の量を叫んでいた!
a0051924_21141112.jpg

ラスト一周!ゴールを待つ!なんとか無事にゴールを!祈るのみ!
a0051924_2116535.jpg

a0051924_2115412.jpg

ゴール!ゴール!ゴール!やったー!ゴール!チェッカーを受ける!!!
a0051924_21163379.jpg

ウイニングランを終わって戻って来た寺田選手!お疲れさん!!!
a0051924_2118288.jpg

なんとモトメンテナンス賞が!!田口編集長の独断らしい!ありがとうございます。ベベリストとていたしましては最高の幸せです!
a0051924_21191356.jpg

これが1位2位3位のメンバーです。
a0051924_21195213.jpg

渋田君をはじめYSSチーム!!転倒して3位とはりっぱですね!おめでとう!
a0051924_212058100.jpg

a0051924_21221735.jpg

a0051924_21225157.jpg

a0051924_21233372.jpg

DE耐初参戦はこうして無事に終了しました。
たくさんのみんなに助けてもらい、
たくさんの人々に教えてもらい、
たくさんの人々にサポートしてもらい、
無事に完走できました。
はじめての成績としては出来過ぎの結果です。本当にありがとうございます!
メンバーのみんな!また来年もやるぞ!みなさんも応援よろしく!

ゼッケン番号 26チーム海宴隊
周回数111 7:02'26.479 ベストラップ 2'53.068(寺田選手)
総合     84台中 16位 
DE耐クラス 22台中  4位
by hiki-hiroyuki | 2011-08-01 20:09 | Comments(0)