<   2013年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

20130127

ケチキ選手のお迎え。多田さんピックアップして北港へ。
今日はとにかくウインチグリスアップ。ハーケンのウインチはベースをばらさないと、ラチェットのメンテナンスができないという問題児。3Mのい4000番がガッツり付いて隙間もない状態でてこずる。なんとか無事にはずす。
インナージブのウインチもはずし、マストの3つのリューマーのハリヤードウインチもはずす。
結果・・・・・。
ジブウインチはセンターのマイナスビスを締めるとなぜか回らなくなる。インナージブのウインチは痛みが激しく交換を決断。ハリヤードウインチはグリスアップしなくてきれいなものではずして付けただけ。昼から牧野さんも手伝いに来てくれたので、ギャレーより後ろの大掃除をそして、ウインチは結局進まず、完成したティラーのみ取り付け。一歩進んで3歩下がる整備でした。

進まんね。今日は・・・・。反省です。整備また増えた・・・。
a0051924_17313319.jpg

ウインチをばらして結局インナージブのドックハウスウインチを交換しろ!ということがメッセージでした。すぐにウエストマリンで発注です。♯16番で行きます。このウインチがトラブルと大変です。よ~しやっつけるぞ!!!ずっと気になって個所でした。大事なところを見逃す(あきらめる)とこでした。くわばらくわばら・・・。しかし高額です。
残工事
1、バウ木工事細かいところ(山本さん)
2、ウインチグリスアップ・ジブウインチ組み直し再取り付け
3、インナージブウインチ交換
4、ガンネル+木部、再塗装
5、スルハル(冷却水・ギャレー暖めて動かす)
6、エンジン排気バルブのメンテナンス(固い)
7、スライドハッチスカイハッチニス塗り
8、アマチュア無線機アンテナ配線とチェック(シンペイ先生!!!)
9、船内大掃除!!
10、レーダーりフレクター位置換え
11、アクセルレバー踏み抜き防止バー制作取り付け。



専門工事
1、リギン交換
2、バウスプリット交換(ライフライン・ボブステー・サイドステー延長・フォアステー延長)
3、ラダー周りチェック
4、スルハルグリスアップ(上架)
by hiki-hiroyuki | 2013-01-27 17:05 | Comments(0)

20130126

朝寝坊してしまい、偶然やすやすからメールがあり。ピックアップしてスタート。10時から作業開始。先ずはVsatの心臓部を入れるボックス製作からはじめる。なかなかただの筒を作るだけなのに、しっかり時間をとられる。花房さんが進まないスプライスを見かねんて助っ人に来ていただける。無事にスプライス終了。

藤本さんがバウのバルクヘッドの入り口のマイナスアールのトリミング材とトイレ前の小口の木工を納品してもらう。どうやってこんなカーブが削りだせるのか???
これでバッチリ収まります。山本さん残工事よろしくお願いいたします。

昼からKGさん合流。花房さん後工事。緩まないシャックルを何とかはずしてもらい無事にアンカーライン終了。KGさんウインドベーンの板、ティラー、フラッグポールはニスを再塗装。

午後はVSATボックスを取り付ける。天板が手前のチークをはずすと簡単にスライドできたので思いのほか簡単に取り付ける。だだしビスが3.5mmならながいし、3mmならナットしか入らない・・・という中途半端な長さで、結局30mmでワッシャーなしで取り付ける。

残業してエンジンバッテリーの交換を行う。
バッテリーをコックピットで吊って移動しようとした際に階段下の木部をぶっ潰してしまう。しかし無事に交換終了。思ったより簡単に行ってほっとした。アイを打ちかえ、ラニアードでラッシングした後、緑のタイでダブルで締めあげる。無事に終了。割れた木部をエポキシで接着して帰る。おつかれさまでした。



残工事
2、バウ木工事細かいところ(山本さん)
3、ウインチグリスアップ
4、ガンネル+木部、再塗装
5、スルハル(冷却水・ギャレー暖めて動かす)
6、エンジン排気バルブのメンテナンス(固い)
7、スライドハッチスカイハッチニス塗り
8、アマチュア無線機アンテナ配線とチェック(シンペイ先生!!!)
9、船内大掃除!!


専門工事
1、リギン交換
2、バウスプリット交換(ライフライン・ボブステー・サイドステー延長・フォアステー延長)
3、ラダー周りチェック
4、スルハルグリスアップ(上架)


a0051924_17244358.jpg

そもそも細すぎるアンカーロープ。錆さびの状態。花房さんよろしくお願いします。
a0051924_1725293.jpg

整備ブログを見かねて花房さんが助っ人に、サット済ませて帰られました。お見事です。大人の仕事です。
a0051924_17252780.jpg
a0051924_17262918.jpg
a0051924_17265413.jpg

結構なお値段しました。しかしこのマイナスアールは素人ではできません。お見事です。山本さん!最後の仕上げよろしくお願いいたします。もうすぐですね。完成は!!!
a0051924_17271664.jpg

ありがとうございました。助かりました。
a0051924_17273410.jpg

ヤスヤスさんばりばりばりと割れる音が耳から離れません(笑)
a0051924_17331886.jpg

これでVSATがセットできます。
by hiki-hiroyuki | 2013-01-26 22:01 | Comments(0)

20130119

20130119
多田さんKGさんそして東京から大将と隊長も助っ人に来てもらう。ありがたいことです。
鴇田さんチームも配線が終了し昼過ぎで一度東京に戻りました。お疲れさまでした。
多田さんKGさんにより、ビット完成、船検のシール張り、ティラーの下準備、大将と僕とでトイレの水漏れを修復!ホースどめを付けてやっと完成。山本さんも最後の追い込み!隊長は藤本木材さんが3.3mmにプレーナーで仕上げてくれたベニヤ板をサイズ合わせと穴開けとシェイプをととのえ、手製エバデュアを塗る。
a0051924_2122660.jpg

ポムカム3台セッティングができました。
a0051924_2125648.jpg

ニスを塗って飛び出したビスを抜いて袋ナットで修正。
東京チーム歓迎会で飲みすぎる!!!

20130120
隊長は、引き続きニス塗り(立て板、ウインドベーン、バウハッチ、ティラー、フラッグポール)、そしてシーカフレックスを削りニス塗りバウハッチ完成。
大将とボースンで、トリムタブの高さ調整でラダーを少し削ってセト―ルを再塗装。ティラーを削り出す。途中で亀さんも参戦。牧野はカップヌードルを差し入れに。多田さんは途中でティラーの貼り付けに失敗したのが無事に削られているのをみて安心してお仕事に。

a0051924_2111342.jpg

隊長!大将!ありがとさん!さすがに進みました!助かりました。
a0051924_21115534.jpg

ケチキさん!やってしまいましたよ!!!
a0051924_21123287.jpg

やっとBCCのプレートも付いて完成。油壺から4カ月目(汗)
a0051924_2113453.jpg

固いウリン材、ニスをぬったらチーク様な色になりました。
a0051924_21144258.jpg

やっとこさで完成。なかなかティラーを上げ切るまでエンドを合わせるのが大変でした。
a0051924_21154287.jpg

山本さんもいよいよ天井の化粧板の取り付けに!!!
a0051924_21164131.jpg

ひかりすぎているバウハッチ。太陽電池が付くのがもったいないな~。
a0051924_21174580.jpg

極楽寺さんによる貼り付け作業も終了。
a0051924_21183122.jpg

ニス塗りも隊長がしっかりやってくれました。後はスカイハッチとスライドハッチのみ。

残工事
1、アンカースプライスやり直し
2、バウ木工事細かいところ(山本さん)
3、ウインチグリスアップ
4、ガンネル+木部、再塗装
5、スルハル(冷却水・ギャレー暖めて動かす)
6、エンジン排気バルブのメンテナンス(固い)
7、スライドハッチスカイハッチニス塗り
8、アマチュア無線機アンテナ配線とチェック(シンペイ先生!!!)
9、船内大掃除!!


専門工事
1、リギン交換
2、バウスプリット交換(ライフライン・ボブステー・サイドステー延長・フォアステー延長)
3、ラダー周りチェック
4、スルハルグリスアップ(上架)

だいぶ減りました。後もう少し!!!
by hiki-hiroyuki | 2013-01-20 21:20 | Comments(0)

20130108

鴇田さんチームと0840西九条で待ち合わせ。いよいよカメラの取り付けです。ポムカムのターミナルが太くデッキに15mmの穴を開けます。防水コネクターにてこずる。デッキが固すぎて二度もネジを切ってしまう。ほんとうまくなりません。イライラが募ります。
チャートテーブルを引き出せるようにして、ポムカムのモニター3台とテレキャスを上段に置くことにする。合間にバウハッチにシーカフレッククスをプライマーを縫って凧糸入れて充填。フラッグポールとともにニスも塗る。新しいトイレが来ていたので床板とともに取り付け完了。明日リークテスト。

a0051924_2054369.jpg

a0051924_20555475.jpg

a0051924_20561940.jpg

リークテストした本日みごとに水漏れ!!!


残工事

1、アンカースプライスやり直し
2、バウ木工事細かいところ(山本さん)
3、ウインチグリスアップ
4、給油口 Oリング交換。
5、ティラー製作(ウリン材購入)
6、ガンネル+木部、再塗装
7、ウインドベーントリムタブが下がっているので調整
8、スルハル(冷却水・ギャレー暖めて動かす)
9、エンジン排気バルブのメンテナンス(固い)
10、バウハッチネジ切り
11、バウハッチコ―キングニス塗り
12、ウインドベーンべニア板作成ニス塗り
13、ビットにBCCプレート取り付け

専門工事
1、リギン交換
2、バウスプリット交換(ライフライン・ボブステー・サイドステー延長・フォアステー延長)
3、ラダー周りチェック
4、スルハルグリスアップ(上架)
by hiki-hiroyuki | 2013-01-18 18:57 | Comments(0)

20130112

20130112
やすやすさん多田さんの助っ人で3連休整備開始。多田やすやチームにはビット・ウインドべ―ンウレタン塗装、バウの元ホールディングタンクのエア抜きの穴をシリコンで埋めてセット。
自分はトイレの板の製作。何度付けてもガタがあり元の板を抜いたらばっちり完成。(しかし翌日ノギスで測ってみるとなんと!板ののみがハルにしっかりあたっているだけで、台座の木にはあたってたかったことが判明、宮原君とウリン材のあまりでくさび型のスぺーサーをはめ込み終了)
a0051924_18442833.jpg
a0051924_18445138.jpg

a0051924_18453366.jpg

多田さんも整備慣れで、いろいろなことはこなせるようになりました。すばらしいです。
a0051924_1847117.jpg

山本さんに電鋸で切り出してもらい、18mmの合板を削り出し、収まった後に上いたをチークストライプの化粧板をビスで仮止めして、ベルトサンダーで削り出していく。
a0051924_1849218.jpg

a0051924_18513100.jpg
a0051924_1851446.jpg

20130113
せっかくできたトイレの床板。結局ネタ木に上板が当たってないことが判明。そもそも板自体が右に傾いていることもあり。スぺーサーをウリン材で製作して取り付ける。宮前君ありがとうございます。無事にすべての配管をしてリークテスト!見事にトイレから水漏れ!結局新しいトイレを発注することに。一歩進んで2歩下がる。
KG多田チームはアンカー積み込み、ライフラフト積み込み亀甲しばり、岩リン、牧野選手はカレーの差し入れを!みなさん本当にありがとうございます。

a0051924_18543950.jpg

プランを練るケチキ選手。一番肝心な付け根を削りすぎがっくりする。大丈夫です。テフロンの薄いシートを挟み込みますので。
a0051924_1855106.jpg

丸鋸で大きく切りだす。
a0051924_18555114.jpg

先ずは上部にマイナスカーブを。

20130114
朝からどしゃぶり。中村ボーヤが助っ人に。先ずはトイレをはずし床板をはずす。倉庫に戻ってバウハッチのコ―キングはずしから始める。
a0051924_1943242.jpg

なんと凧糸がいちばんしたに埋め込んでからコ―キングがしてあるので両方をカッタ―で切っただけで引っ張りだすことができた。びっくりの細工。さすがさすが!メンテナンスすることを考えた作りにはあっぱれ。

a0051924_198375.jpg

バウハッチ、フラッグポール、トイレの床板もニス塗り。
a0051924_199344.jpg

9割完成。山本さん本当にご苦労様です。
a0051924_19151655.jpg

3カ月ぶりに机も付きました。

岩リン牧野さんにて倉庫の大整理。「整備工具」「ヨットに積み込み込むもの」「台所品」の三つに分ける。倉庫もスッキリ。打ち合わせスペースもできる。ハンディーGPSが一台見つかりません。どこに行ったか?いくら考えても思い出しません!

夕方オートパイロットのジァイロ部分をはずし新品に付け変え2本のロッドと共に、コスモマリンにメンテナンスに出しに行って終了。

本当に3日間みなさんありがとうございました。

17日からはいよいよ鴇田さん工事です。それまでにバウハッチを仕上げないと・・・。


残工事
1、アンカースプライスやり直し
2、バウ木工事細かいところ(山本さん)
3、ウインチグリスアップ
4、給油口 Oリング交換。
5、ティラー製作(ウリン材購入)
6、ガンネル+木部、再塗装
7、トイレ再取り付け
8、スルハル(冷却水・ギャレー暖めて動かす)
9、エンジン排気バルブのメンテナンス(固い)
10、バウハッチネジ切り
11、バウハッチコ―キングニス塗り

専門工事
1、リギン交換
2、バウスプリット交換(ライフライン・ボブステー・サイドステー延長・フォアステー延長)
3、ラダー周りチェック
4、スルハルグリスアップ(上架)
by hiki-hiroyuki | 2013-01-14 19:15 | Comments(0)

20120108

20120108
さよならドカティー900SS。F1はしばし日高さんのガレージに預かっていただきます。日高さんすいません。いろいろ考えました。手放す事にしました。プロジェクト終わったらF1のるべ~~~~!
a0051924_1834446.jpg

しかしかっこいいな~~!かなしいべ!
a0051924_18352227.jpg

ガレージの中はびっくりするぐらいの荷物です。日高さんすいません。
a0051924_183684.jpg

時間を見つけて遊びに行こう!
by hiki-hiroyuki | 2013-01-14 18:38 | Comments(0)

20130104

20130104
15時に北港へ到着。明日に備えサンディング準備のマスキングを行う。せっかくサンディエゴで買ってきたペリカンフックがなんと逆ネジであわずとり替えできません。なんでこうなるの???
a0051924_21544685.jpg

なんで逆ネジ???
a0051924_21551420.jpg

掃除機をかけただけではがれます。
a0051924_21553215.jpg

マスキング完了。いよいよ明日最後の戦いです。
20130105
多田さん牧野さんの助っ人で。
朝からサンディング。ワイヤーブラシで丁寧に落とす。ゲルコート塗りには硬化剤を10%いれ、塗装前にしっかりバウを温めて再挑戦。あっと言う間に乾燥成功!
みんなで船の荷物を下ろす。雑巾がけをして床板をはめて終了。
新年会に岩田さんKGさんも合流!
a0051924_21565180.jpg

最後の戦い!粉まみれもこれが最後!
a0051924_21571237.jpg

またまた粉まみれ!!
a0051924_2157338.jpg

膨れ上がったところをすべて剥がし終える。
a0051924_21575467.jpg

マリンエレック塩見さんの配線も9割完成。
a0051924_21581594.jpg

ペットボトル汚れないように床上げ。エバデュアの後ニス仕上げ。
a0051924_21583215.jpg
a0051924_21584848.jpg

新艇のようです(笑)
20130106
多田さんとカメさん、昼から牧野さん岩田さんがカレーを持ってきてくれる。
朝から多田さんはガンネルの埋木カットしてサンディング。エバデュアを縫って、セトールマリンを塗って完成。ビットとウインドベーンはマスキングしたものの2液のウレタン塗料が切れていて塗ることができず。全員ですべての荷物を下ろす。船の中は空っぽになりました。

a0051924_21593819.jpg

やっとガンネル完成!!
a0051924_21595268.jpg

大谷さんが新年のあいさつに・・・。

残整備
1、バウの空気穴シリコンで穴埋めして再セット。
2、ビット・ウインドベーン・船内一部、ウレタン白塗装。
3、スタンハッチのゴムの部分貼り付け。
4、アンカー積み込み・アンカースプライスやり直し
5、ライフラフト搭載
6、机取り付け
7、バウ木工事細かいところ(山本さん)
8、ウインチグリスアップ
9、給油口 Oリング交換。
10、ティラー製作(ウリン材購入)
11、ガンネル+木部、再塗装
12、倉庫整理・一階工具倉庫にあげる。
13、トイレ取り付け(板製作・配管)
14、スルハル(冷却水・ギャレー暖めて動かす)
15、エンジン排気バルブのメンテナンス(固い)

専門工事
1、リギン交換
2、バウスプリット交換(ライフライン・ボブステー・サイドステー延長・フォアステー延長)
3、ラダー周りチェック
4、スルハルグリスアップ(上架)
by hiki-hiroyuki | 2013-01-06 21:59 | Comments(0)