<   2013年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

20130222

20130222
芳倉さん、千原さん合同で電力消費実験。朝900からスタート。詳しくは書けませんが、とんでもない電力消費。なんと一日終わったら300Aを超えてました!!!これは何とかしないと!
a0051924_0275668.jpg

低レートですべて録画しました。
a0051924_029299.jpg

久しぶりにランタンの明かりです。やっぱりこれにかぎります。
そんなことよりバースにクッションが入り、ランタンに明かりがともったのはエオラス半年ぶりです。いや~やっぱり冬はこれです。芳倉さんとふたりで久しぶりの船中伯。ぐっすり飲んで眠れました。
20130223
翌日は充電実験。なぜかNO1オルタネーターがサボるという問題が発覚。これまた研究しなくては。大阪電気通信大学の沼田先生が実施実験に来ていただき、本当にいけますね!このソフト。これも詳しは書けませんが。

a0051924_0293772.jpg

3時間1250回転で充電。消費は2.1リットル。予想の三分の二です。ヤンマーエンジン素晴らしい燃費です。オルタネーターががんばれば700CCで110Aチャージします。
a0051924_0302874.jpg

20120224
この日はますますシークレット。
ショックなのはトイレの逆止弁の水漏れ、ギャレーシンクの水漏れ発見。また整備です。とほほ。
by hiki-hiroyuki | 2013-02-27 18:27 | Comments(0)

20130218

20130218

朝から冷たい雨の中鴇田さんチームの工事スタート。
昨日設置した充電器は無事に充電完了。フロートの表示。リンク20もハウス0・16A,下が0.1Aでフル充電できたよう。かなり力強いシステムです。

鴇田さんチームはイリジウムの配線し直しとルーターの取り付けです。
塩見さんもソーラーの配線に来てもらう。
しかし本当によく降る雨です。結局作業終了までやむことなし・・・・。なんでこんなにいじめるの!
a0051924_19343821.jpg

鴇田さん工事もほぼ完了。あとは細かい調整ですね。よろしくお願いします。
しかしヨットにルーターか!30年間GPSも携帯もなかったのに・・・。伝えるための機材です!やるだけやるぞ!
残工事
1、バウ木工事細かいところ(山本さん)
2、コックピット踏ん張り木材シーリング再取り付け。
3、ガンネル+木部、再塗装。
4、VSAT液晶可視化の為の天板アクリル取り付け。
5、スライドハッチニス塗り
6、アマチュア無線機シンペイ先生!
7、船内大掃除!!


専門工事
1、リギン交換
2、バウスプリット交換(ライフライン・ボブステー・サイドステー延長・フォアステー延長)
3、ラダー周りチェック
4、スルハルグリスアップ(上架)


発注品
1、ジブ・メインセール
2、バウハッチカバー修理と製作・ハードドジャークリアーバリア製作
3、バウスプリット
4、リギン交換 ウエストマリン



セーリング
1、オートパイロット調整
2、ヘディングセンサー調整
3、積み込み
by hiki-hiroyuki | 2013-02-18 19:35 | Comments(0)

20130217

20130217
朝早起きしてハーバーへ。まずはシンペイ先生の無線の配線の整理。またまた隠しビスにドリルの歯をつぶされる。本当になんで!なんで!なんで!その場所に当たるの?
そうこうして無事に配線の整理は終了。しかし7MGAの設定のスイッチの上下をメモらずに外してしまい、逆につけているかもしれません。シンペイ先生おしえてください!
岩田選手も昼前に到着。
ちょうどドックハウスのコーナー材の切り出しにてこずって!くっそー!!っという時に!来てくれたので、
おお助かり!
無事に切り出し完了。少々難しい造作でしたが無事に取り付け完了。

坊やも参戦。船内大掃除!

並行して、塩見さんのエオラス初のチャージングシステム工事。今までは「充電を陸電で!」と、いう概念は無かったですが、リンク20の正しいリセットをするためにフルにバッテリーを強制的に充電します。

出港ぎりぎりまでフルチャージして、リンク20をリセットし、最新のバッテリー情報で出港できるようにするための導入です。

工事終了後テストラン。全バッテリーにチャージしても何とか無事にチャージングをしているので、ハウスと放送用を分けなくても大丈夫なようです。頼もしいアイテム導入です。

a0051924_22171265.jpg

長年そのままにしていた配線を整理。シンペイ先生!スイッチわからなくなりました。また教えてください!
a0051924_22213564.jpg

塩見さん配線前はせいぜい25Aしか発電しなかったが、今回は最高は60Aも出力する。ほとんど同じ容量のオルタネーターですが、圧倒的に充電効率が上がってます。ただし、2機がそれぞれに充電し、それぞれを補完する構造だけに複雑で、生物的な慣れが必要な感じ。
a0051924_22274983.jpg

これでも500Aまでもカタログスペック。かなりでかいです。普通のヨットなら十分なはずですが・・・。
a0051924_22321457.jpg

ドックハウスコーナーの化粧も終了。何年かかったかな・・・・。8年ぶりかな?やっときれいになりました。

PS,千原さん!朝ごはんを食べずに作業してましたので、さっそく岩田と、「かりんとう」いただきました。おいしかったです。
by hiki-hiroyuki | 2013-02-17 22:30 | Comments(0)

20130216

20130216
今日は一人で整備。9時にハーバー到着。まずは穴埋め。本当にこれでもか!というぐらいいろいろなところに穴が開いている。新しい10㎜の木工用で穴を開けた後、接着剤なしで埋め木をしてニスで固定というのが圧倒的に早い!学習したのは最後の二つ。しかしまだチャートテーブル周りは穴だらけ。まだLAN配線もまだなので、また穴が開くのでこの作業は今日で終わります。
全体にニスを塗りおおよそ復旧作業は完成です。明日は大掃除です。いよいよ来週は・・・・。
a0051924_20402196.jpg
a0051924_20404957.jpg

10年前から持ってはいるものの使わなかったチークのシート。あっという間に完成。ニスもぬれます(笑)!
a0051924_2042428.jpg

a0051924_065282.jpg

スピードメーターも化粧をしました。
a0051924_20433486.jpg
a0051924_2044128.jpg

船体には穴を貫通させず、8ミリほど穴を開けて、タップでねじを切って仮付で2本。一度様子を見てみます。フルスロットルで走ると少しスロットルが船首側にでます。1200回転のアイドリングならほぼ真上。しかし根元側を踏んでしまうとだめです。そのケースが多い場合はこれを二つ付ければ解決しそう。これ!いいアイデアだと思いませんか!!!
a0051924_20475977.jpg

穴を開ける位置を確認。ほぼこれでVsatの表示パネルが確認できます。アクリル板をどこで買うか?コーナンは3・6です!
a0051924_20501614.jpg

ざっとサンディングして、出っ張りを補正してニスを塗りました。いい感じです。
a0051924_20513993.jpg

穴だらけが埋め木だらけになりました。ニスをさっと塗って完成。
後はこのコーナーを作れば、内装作業は終了!山本さん工事ももう少し!!!

残工事
1、バウ木工事細かいところ(山本さん)
2、コックピット踏ん張り木材シーリング再取り付け。
3、ガンネル+木部、再塗装。
4、VSAT液晶可視化の為の天板アクリル取り付け。
5、スライドハッチスカイハッチニス塗り
6、アマチュア無線機チェック・ベルクロで壁面に無線機下にボックス取り付け。(シンペイ先生!調整)
7、船内大掃除!!
8、ドックハウスコーナー木材製作

専門工事
1、リギン交換
2、バウスプリット交換(ライフライン・ボブステー・サイドステー延長・フォアステー延長)
3、ラダー周りチェック
4、スルハルグリスアップ(上架)

発注品
1、ジブ・メインセール
2、バウハッチカバー修理と製作
3、バウスプリット

未発注
1、リギン(ウエストマリン)

セーリング
1、オートパイロット調整
2、ヘディングセンサー調整
3、積み込み
by hiki-hiroyuki | 2013-02-16 20:52 | Comments(0)

20130212

9時集合。いよいよ伝送実験。今回は古野さんをはじめ技術スタッフがすべてそろい、充電システムの説明から分電盤の電源系統の説明、Vsat,インマルサットのテスト、ファイル伝送のテストをおこなう。無事にすべての機器が問題なく作動しました。ここまでこれたのも皆さんのおかげです。同窓生のボランティアや吉本女子チーム、そしてプロの方々のおかげです。ありがとうございます。
13,7Vでスイッチが動くがやはり満タンになる前に一般バッテリーに移ってしまうことから、マニュアルでオフの運用が必要になる。またリンク20の初期設定のためや本番寸前に満充電にすることが必要であると判断。よってチャージャーを常設することになる。塩見さんよろしくお願いいたします。800Aものバッテリーをチャージング!!大きいチャージャーだとハーバーの電源では動きません。
a0051924_22123296.jpg
a0051924_22125690.jpg
a0051924_22152883.jpg
a0051924_2215515.jpg

by hiki-hiroyuki | 2013-02-12 22:17 | Comments(0)

20130208

20130208
平日も北港へ。塩見さんもVSATの最終配線やLED配電盤への省エネスイッチやコンパスライトもLEDで製作し取り付けてもらう。
こっちは朝から書類の整理。船検査証書にはじまり、マニュアルの整理を行う。丸4時間かかる。半分以上が必要のないものでした。しっかり整理する前の整理の段階。もう一度実際船に積むマニュアルと分けないと使い物になりません。夕方からドックハウスウインチのベースの内装をほっぱがす。なんでメンテが必要な個所を隠すのか・・・。まったくわかりません。前オーナーさん!これで不具合は最後にしてください(プンプン)
無事に明日の取り付けにかかれます。棚板の補修をして8時に終了。
a0051924_7162049.jpg

新ウインチは残念ながらビスの位置がまったく違いました。
a0051924_7173379.jpg

船に積む備品もチェック。無線機も再度梱包し直し、タッパーにつめなおす。ならない目覚まし時計やいらないものがたくさん。
a0051924_7185527.jpg

なんでこんなつけ方をするのか!ウインチを付けてから内装材を付けているため、メンテナンスができません。内装材を外すことに!
a0051924_7195824.jpg
a0051924_721347.jpg

スライドの取っ手を補修して今日は終了。

20130209
今日は多田さん、KGさん、安安さん、ひょこっと牧野さん!で一斉にみんなで始める。
中継鴇田さんの工事部隊も入り、ヨットは満員で動けません。
昼から山本さんも最後の追い上げ。作業が細かい分時間かかります。明日は打ち上げですが・・・。まだ終わりません(笑)
KGさん、スカイハッチサンディング、ニス塗2回。
安安さん、多田さん、バウハッチケーブルアウトレット3つシーリング取り付け、ハードドジャーケーブルアウトレットゴム交換、デッキアウトレット清掃シリコングリスアップ、各部穴埋め埋め木。
多田さん、ドックハウスウインチ埋め木のち取り付け、組み上げ。
みんなで、バウハッチソーラーパネル下地かさ上げ用プラ板製作。
ソーラー取入れ内装化粧材製作。ポート側ウインチ下埋め木サンディング。

明日はウインチ下の化粧直し、ニス塗。ソーラー取り付け配線引き込み。終わるかな・・・。

a0051924_724742.jpg

a0051924_7243799.jpg

無事に取り付け完成。これで不安がまた一つなくなりました。
a0051924_7261721.jpg

山本さん工事も9割完成。無事にバルクヘッドの化粧、トイレ側のバルクヘッドも終了。
a0051924_7281874.jpg

KGさんによりスカイハッチもニス塗完成。あとはスライドハッチ。
20130210
今日は一人なのでとにかく早起きして0730にハーバーへ到着。桟橋が真っ白の霜がおりていた。さっそくウインチ下の板を製作。カメラの台座を逃げて左舷側は製作する。ついでにほかの場所も埋め木をして化粧する。昼前に喜田さんと朝倉さんが助っ人に登場。一緒にソーラーパネルを取り付けを手伝ってもらう。いろいろ三人で考えた結果塩ビの板をスペーサーにして取り付けることにする。ドッグハウスもバウハッチも湾曲しているので、そのままつけてしまうとパネルがいがんでしまう。コーナンで85㎜幅で切ってもらい取り付ける。バウハッチ側は完成するが、ハードドジャー上は未完成のまま終了。
a0051924_7274195.jpg

化粧板取り付け終了。埋め木は2ミリ。ドライバーでつつけば外れます。すぐメンテナンスOK.
a0051924_730112.jpg

喜田さん、朝倉さんありがとうございました。
a0051924_7313376.jpg



20130211
朝から佐々木さん多田さんでハードドジャーにソーラーの取り付け。スペーサーの位置を二人の名案で位置替えすることにより無事にバテンで押さえることができて、無事に取り付け終了。明日の全体打ち合わせに備えて船内清掃を行う。昼から結城さん、船井先生、沼田先生がアプリを持ってきてテストする。詳しくはかけませんが、ばっちりいけそう!よかったよかった。

a0051924_73288.jpg

a0051924_7323813.jpg

今回はひずみを無くして取り付け完了。多田さんケチキさんありがとうございます。
a0051924_7333872.jpg

はじめてα版。いい感じ!いい感じ!
by hiki-hiroyuki | 2013-02-09 20:49 | Comments(0)

20130203

20130203
無線の講習会に立ち会ったのち、北港へ向かう。10時過ぎに到着。春のように暖かい。今までの寒さがうそのようです。
今日は一人なのでのんびりと整備を始める。船内のニス塗りと埋め木大会。今までたくさんの穴を開けられたエオラス。今日は一挙に15か所の穴埋めと、ニス塗を行う。掃除機で吸いながらサンディング。途中からはアセトンで拭いてはタッチアップ。ほんとうはよくないけど、どんどんきれいになります。
ニス塗後は、エンジン冷却水出口のスルハルにパイプを突っ込んで動かす。ちょっと渋いがこれならなんとか行けるでしょう。来週はポート側ウインチ下をきれいにあて木を製作しましょう。ウインチのビス穴が違うと、手間のかかる工事になります。まあついでに数年間ほったらかしの小物入れ後の処理もしましょう。ちょっと余裕の整備になってきました。
a0051924_16251595.jpg

太洋横断でずっと工具バックをつるしていたので、擦り切れました。しかしここが一番邪魔にならずに便利な場所です。テフロンのシールでも張ってやはりここに吊るすか・・・・。
a0051924_16251796.jpg

久しぶりにてこねエポキシを詰めてみたが思いのほか真っ白でした。まあ穴のままよりいいか!
ここは買ったときは実は物入れと、中にエンジンスタートキーが入ってました。いい加減な作りに切れてぶっ壊して10年経つかもしれません。そのまま放置プレー!やっと着手します。ほかのコーナー3つとは違う作りになりますが、FRP隠しましょう。

a0051924_16253688.jpg

ここもサンディングしてニス塗しました。きれいになりました。
a0051924_16253651.jpg
a0051924_16255566.jpg
a0051924_16293165.jpg

やっぱりまっすぐな木を削りだしただけでは、趣きと美しさがないな・・・・。大丈夫です。真っ新のティラーが予備であります。(笑)

物がない間に今日の作業はもう一度やりたいところです。痛みまくった内装がどんどんきれいになります。いわゆる厚化粧ですが・・。
by hiki-hiroyuki | 2013-02-03 16:26 | Comments(0)

20130202

20130202
多田選手と少しゆっくりめで9時集合。雨も上がり整備スタート。

前回失敗したジブウインチの再びグリスアップをおこなう。一度しっかりとグリースを落としたのち、モリブデンのスプレーで仕上げる。やはりグリスの塗り過ぎはいいことないらしい。半年後にもう一度グリスアップすることで、取り付けのねじの部分だけに、クリアーの接着剤で、緩み止目だけして取り付ける。

なんとトップのマイナスをしっかり締めても、回りが渋くなりません。やはりグリスの塗りすぎでした。無事に二つ取付終了。その後は西九条のマンションの内見をして昼食。

昼から、スルハルバルブのチェック。
海水フットポンプは簡単に動いてくれる。続いて冷却水取入れのスルハルバルブ。これは動かないと冷却水がトラプったときに閉まらないと困る箇所。

なかなか動かなかったがショックハンマーで叩いたら、すっと動く。一度動いたらこっちのもの。水漏れもなく確認終了。外側に嫌な錆が、ふっとポンプと同じようにでていたが、磨いて確認するが問題ないよう。

山本さんのバウの木工事もいよいよ佳境に!本当にありがとうございます。大変な分量になりました。

あとはマストに上りレーダーリフレクターの再取付。塩見さんいわく、レーダーの上下20度の延長線上にリフレクターを置くと悪影響がでるようです。上に60センチほど上げました。外側に振り取り付け。

以前、内側に付けてハリヤードがくるっと入り込み、すぐに港に引き返したことがあり、今回は引っかかりやすい外側にしますが、取れやすい!

a0051924_20172992.jpg

旭川木彫組合の方々が会社のスタッフと内緒で贈ってくれた「送別会」のトピックス!いや~泣きましたね!いただいたときは!!!
a0051924_20192359.jpg

a0051924_20201910.jpg

ついに取り付け完了!VSAT!しかしでかいな・・・・。
a0051924_20204896.jpg

多田さん!毎週ありがとうございます。皆勤賞です!
a0051924_20211640.jpg
a0051924_20215062.jpg

グリスの塗りすぎには注意。モリブデンスプレーです。今回は。
a0051924_20222061.jpg

大変お疲れ様でした。25年間お疲れまでした。いや=頑張ってくれました。トラブルなしです。リューマー様に交代です。
a0051924_20224690.jpg

いやな錆ですね!ギャレー下のスルハルも同じような錆がでてました。磨けばなんともないのですが。こまめにチェックしましょう。
a0051924_2023715.jpg
a0051924_20233226.jpg
a0051924_20243130.jpg
a0051924_2028963.jpg
a0051924_20292594.jpg

山本さんありがとうございます。来週は打ち上げかな!!!

残工事
1、バウ木工事細かいところ(山本さん)
2、インナージブウインチ交換(ウエストマリン到着待ち)
3、ガンネル+木部、再塗装
4、エンジン排気バルブのメンテナンス(固い)
5、スライドハッチスカイハッチニス塗り
6、アマチュア無線機チェック・ベルクロで壁面に無線機下にボックス取り付け。(シンペイ先生!!!)
7、船内大掃除!!
8、アクセルレバー踏み抜き防止バー制作取り付け。
9,VSAT液晶可視化の為の天板アクリル取り付け。
10,

専門工事
1、リギン交換
2、バウスプリット交換(ライフライン・ボブステー・サイドステー延長・フォアステー延長)
3、ラダー周りチェック
4、スルハルグリスアップ(上架)

発注品
1、ジブ・メインセール
2、バウハッチカバー修理と製作
3、バウスプリット
4、ソーラーパネル
5、ソーラー電線取り込み金具(マリンエレック)

未発注
1、リギン(ウエストマリン)
by hiki-hiroyuki | 2013-02-02 20:31 | Comments(0)