ducati TT1への道10

仲川ところへ極上のヤフオクでゲットしたビックブレンボのディスクを持って行きました。
下の写真がそもそもオフセット7.5mm。ドカ定番のサイズです。

a0051924_22574444.jpg

このスペーサーを触りたくなかったです。





a0051924_22574682.jpg

a0051924_22574731.jpg
極上のディスクをヤフオクげゲット!!!インナー予備までおまけ付き!






しかし!おまけはオフセットがプラス3mmでした。




ヤフオク史上最高に近い状態でした。結構がっくりが多いヤフオクですが、


たまにはいいものゲットできました。




あくまで予備としてアウターを千葉産に付け替えて、インナーはヤフオク行きです!


a0051924_22574864.jpg
付け替え完了。







そしていよいよタンクの製作にかかります。仲川さん!宜しくお願いいたします。
a0051924_22574914.jpg







イタリア職人の技が光ります。僕にはわかりませんが、溶接をする人には内側にビートが残るのはとてもすごい技のようです。

a0051924_23321631.jpg






a0051924_23321180.jpg






a0051924_22574989.jpg






a0051924_22575067.jpg






a0051924_22575098.jpg











 
a0051924_23105541.jpg

ハマヒロさんにお借りしたハリスのFRPタンク。これならポンつけです。このシルエットにどこまで近づけるか!!仲川さん宜しくお願いいたします。


by hiki-hiroyuki | 2017-06-25 23:17 | Comments(0)

2型は嘘のように普通に走るようになりまた。

130kmほど慣らし運転に東京往復、回転を4000以上使わずに走ってきました。3000回転付近のもたつきもなく、やはり全バラの前からキャブの不具合とピックアップの不具合があったかもしれません。嘘のように順調です。
高見沢さんありがとうございました。複合トラブルだけに、絶対脱出不可能でした。


迷宮脱出感謝です。


a0051924_22395456.jpg
前はタンクの上にこれをつけてましたが、あまりにも不細工なのでパーツを利用して再セット。トップブリッジの下にボルト穴があるのでこれを利用しました。

a0051924_22395577.jpg
a0051924_22395685.jpg




しかし順調なのですが定番のオイル漏れ。クランクではありませんようにと念じながら・・・・。仲川さんところへお礼参りに行ったら「これですよ!」とフィラーキャップ。緑フレームのエンジンから外して付け替えるとバシッと止まりました。ほっ、、、、。




a0051924_23253613.jpg







a0051924_23255442.jpg







a0051924_23263162.jpg
なんと単純。フィラーキャップがだめでした。エンジンからのオイル漏れはナシ!です!よかったよかった!!!


by hiki-hiroyuki | 2017-06-25 22:52 | Comments(0)

ducati TT1への道9

いや〜千葉産には参りました。

お安くしていただいたビックブレンボ、本体は最高でしたが、付いていたパッドは何用か分からないですが、厚すぎて装着ができませんでした。新たに購入しましたが、、、、高い!!!


インナーは再アルマイトされおり、ぱっと見は綺麗ですがキズものでした、、、、。

そして新品のピンとEリングとありましたがEリングはオーバーサイズでがたがたでした。

オーリンズ14mmピンに対しEリングは9mmなのに10mm用が付いているのか??


手で取れるぐらいのガタガタEリングでした。

中古購入なので仕方ないですが、納得いかない高い買い物でした。
a0051924_22163095.jpg
a0051924_22164523.jpg
APが付いていたのか段差が付いてます。
a0051924_22165212.jpg
これだけ分厚いと6mmのディスクは入りません。
a0051924_22170474.jpg
a0051924_22165892.jpg
何用のビックブレンボパッドでしょうか?
a0051924_22171441.jpg
9.5mmあります。ワンサイズ大きいです。
a0051924_22170929.jpg
上にのっているのが純正のブレンボのEリング。下の黒いのはでかいです。
インナーは再度ヤフオクに出します。(再アルマイトももちろん明らかにして!)
a0051924_22234209.jpg
新しく購入したディスクにおまけのインナーが。しかしオフセットが7.5mmではなくプラス3mmでした。あくまで予備として(使うときはキャリパーにスペーサーを)置いておきます。

by hiki-hiroyuki | 2017-06-25 22:34 | Comments(0)

ドカティーレストア絶好調73ついに終了!!!



やっとこさ終わりました。仲川さんところでバラして組んで、最後に迷宮入り。パワーハウスさんに助っ人お願いして無事にレストア終了です。 3年かかりました。いやー長かった。

パワーハウスさんに行く前にすべてのストックキャブをばらして洗浄。予備パーツとして一緒に入れ込みました。
a0051924_22204671.jpg
アトマイザー(ガンメタ塗装キャブ)
a0051924_22215023.jpg








B265です。アトマイザーとニードルを新品にしてセットですね。次の課題です。
a0051924_22230181.jpg
このMSとはなんですかね?塗装も自家製ではないようです。
a0051924_22240799.jpg
ドカ仲間がデロルトのメンテナンス記事を教えてもらい早速ゲット。さらにガスケットのセットも用意しました。
a0051924_22254507.jpg
a0051924_22253080.jpg
a0051924_22252564.jpg
ニードルはK8(ガンメタ塗装)
なんとこれが今付けているリアは謎のニードルが入っておりとにかく濃い状態。フロントはこのガンメタ塗装をセットしたのでこの番手です。
a0051924_22281646.jpg
a0051924_22280519.jpg
いよいよパワーハウスさんにお願いしました。ちょっと触っただけでフロントキャブのミクスチャーの中には整備前のワッシャーとOリングが残っていました。ダブルで入っていたので全く機能なしでした。







PHにお願い事項

❶キャブ調整.電気関係調整(迷宮脱出願い)
❷リアサス調整(モンジュイ用のリアサスなので短いリンクユニットに交換)
❸フロントブレーキスッチ交換
❹燃料コック調整(これはダメでした笑)
❺ハーネス周りの整理













a0051924_22371774.jpg
❷リアサス調整(モンジュイ用のリアサスなので短いリンクユニットに交換)
これは劇的に変わりました。(最大緩めから20ノッチ)触れます!!!
a0051924_22510622.jpg
これが短いユニットです。これで標準の高さに!!!
a0051924_22450573.jpg
a0051924_22450171.jpg

今までスタンドで傾けるたびに「こける!!!」とヒヤッとし続けてました。そもそものリアサスの長さが間違ったままでした。普通の傾きなり足つきも良くなりました。




❹燃料コック調整(これはダメでした笑)


a0051924_22494212.jpg
せっかくやってもらいましたがイタリアの不具合でした。







❶キャブ調整.電気関係調整(迷宮脱出願い)

フロントバンクにミクスチャーにOリングとワッシャーの遺物を残したままさらに締め込んで全く効いてませんでした。後リアもオーバフローしていたようです。

リアのキャブはニードルが純正でないニードルが付いていたらしく、そもそもそれが濃すぎる原因でした。フロントのガンメタ色に交換したのでリアは最初からのキャブなので未調整のまま!ということでした。

現在は2型フロントに付いていたニードルがリアの2型にセットしてます。一度番手を確認しないとです。


そして何より、「ピックアップコイルがアウト!」でした。油温が上がるとダウン!する症状がパワーハウスさんでも起き、高見沢さんが走りながら止まったので「電気系!だ」との判断。ピックアッップを交換すると復活!でした。こんなトラブルは絶対に治せません。


a0051924_22532915.jpg
a0051924_22534828.jpg
川崎から藤沢まで走りました。以前の真っ黒とは違い!!燃えてます!!!








❺ハーネス周りの整理

a0051924_22580447.jpg
a0051924_22583496.jpg
a0051924_22584670.jpg
a0051924_22584059.jpg
ピックアップはカプラーに交換するために長めにとってもらってます。






いや〜。ハーネスや燃料ホースなどなど。やはりきっちり収まる場所があるんですね。タンクを外して写真を撮っておかないとです。


そんなこんなでパワーハウスさんのお力もお借りして無事にレストア終了宣言いたします。長かったですね〜〜〜!!!


そして完成記念にストックの部品を付けてみました。
a0051924_23020962.jpg
a0051924_23021461.jpg
a0051924_23022161.jpg




a0051924_23022942.jpg
光軸も合わせてもらいました!!





a0051924_23024009.jpg
a0051924_23023695.jpg
リアサスも短くしたのでチェーンの張りも調整してもらいました。ちなみに25mmほどのたるみです。



そんなこんなでやっとレストア終了です。パワーハウスさんから鵠沼まで何のトラブルもなく走って帰れました。キャブがもたつくこともなく、素直にふけ上がりました。4000回転をキープして初めての慣らし運転となりました。トラブったままで慣らしもできなかったので、また次はロングライドに挑戦したいと思います。

いや〜知識がないので本当にみまさまにご迷惑をおかけしました。次は乗りながら勉強です。燃料コックも交換しないといけないです。キャブセッティングも煮詰めたいし・・・。さて?このままトラブルなく走るのかな〜。まだ信用できません(笑)



by hiki-hiroyuki | 2017-06-04 23:21 | Comments(0)