20130416

20130416
長い間整備ブログがアップできませんでしたので、一挙に写真公開。新西宮ヨットハーバーにて久保さんの助っ人により無事にガジョンピンドルのボルトを交換しました。ボルト自体にはまったく問題がなく、びっくりするほど抜いたボルトはきれいでした。
a0051924_19434078.jpg

牧野さんありがとうございました。これで気持ち良く寝れます!サンキュウ!です。
a0051924_1945625.jpg

ウインチ入れを二つ追加!!!
a0051924_19454749.jpg

実はこれは失敗に終わったアイパッド入れ。
a0051924_19462839.jpg

これで充電しながら置くことができます。
a0051924_19472310.jpg

高原くん渾身のアイパッド入れ!これで毎日の練習に使用できます。
a0051924_19482999.jpg

これまた高原君の作。これでヒットしません。
a0051924_19491365.jpg

久保さんがバウの物入れの網を編む。
a0051924_1950251.jpg

ラダーの下のピンドル。スリーブが二か所入っている。どうせなら全部に入れてくれたらいいのに・・。
a0051924_19512522.jpg

ミドルのピンドルも3つ目にスリーブが入っている。
a0051924_19527100.jpg

ガジョンのボルトも全く問題なし。垂れているのはアセトンの後です。問題なし。
a0051924_1953412.jpg

船側ガジョンも全く水ももなくしっかりしていた。
a0051924_19535684.jpg

9.5㎜のシリコンブロンズ。
a0051924_19552381.jpg

船側ガジョンの右側二本が長さ足りず。もとのボルトを入れる。二本は旧ボルトですが、全く問題なし。
a0051924_19593732.jpg

やはり一番下のピンドルはエアーを入れると水がでてきたため、一日ずらしラダーを立てたままで水を抜く。やはり発泡剤にしみこんんでいるので丸一においても抜けきらない。仕方がないのでとにかく二日おいて作業を進めた。いつかはやりたいけど・・・。
a0051924_2024619.jpg

ミドルのピンドル完成。
a0051924_2044173.jpg

ミドルのガジョンも問題なし。少し錆が出ていたので気になったが、ボルトが真っ新のようでびっくりした。新しいボルトを入れて完成。
a0051924_2062480.jpg

ブームキンのワイヤーを交換。ちょっと以前より強めに張る。結構引っ張るとブームキンが動くのにびっくり。このルーズさが船をまもるのだろう。
a0051924_2081893.jpg

ラダー抜け止めの木材を久保さん作成。
a0051924_209307.jpg

ケチキさんのやり残し作業を久保さんが完成。
a0051924_2010238.jpg

ラダーピンドル完成。しっかりと#4000をしっかり充填し、新ボルトで締めこむ。思ったよりしっかり閉まりました。これで舵も絶対つぶれません!
a0051924_20115737.jpg

抜け止めのシリコンブロンズボルト。ワッシャーの入れ方を間違っていた。ピンドルとガジョンが干渉しないように大ワッシャーより先にブロンズワッシャーを二枚入れて締める。緩み止め材赤を入れてしめ、久保さんさん作成の木材をシリコンで固定。すべてのガジョンピンドルに船底塗料を塗って完成。おつかれさまでした。
そうそう!重くなったジブファーラーのドックハウス上のブロックが編摩耗しているのに気づく。ステンレスのベヤリングに交換するがシートが太いのでやはり少し重いが、ほとんど解消かな。


残整備
1、スライドハッチニス塗り
2、アマチュア無線機シンペイ先生!
3、バウ物入れ網張り(久保さん)
4、ファラーブロックテフロンシート入れ

発注品
1、ジブ・メインセール
2、バウハッチカバー修理と製作・ハードドジャークリアーバリア製作
3、オートパイロットドライブ、防水加工
by hiki-hiroyuki | 2013-04-16 19:57 | Comments(0)