CBR250RR改

冷却水入れ忘れ事件のこともあり、仲川さんにご開帳をお願いしました。結果はダメージが少なくビックエンドのメタルシールの入れ替えですみそうです。仲川さんには全バラついでに、スペシャルチューンで組み上げてもらってます。

a0051924_22551788.jpg

ドカのエンジン(F1)と比べると全ての精度が細かく、精密時計のような感じが滲み出てます。
正確で無駄がなく、とにかく細かい作りです。

a0051924_22565290.jpg
a0051924_22564266.jpg

2014のシリンダーが左。上から見た目はほとんど変わりませんが・・・・


a0051924_2315015.jpg

特殊な加工です。2014ピストンは!!! 我がオールドピストンは少しへたってます。

a0051924_2345898.jpg
a0051924_2344363.jpg
a0051924_2342718.jpg
a0051924_234054.jpg
a0051924_2335218.jpg
a0051924_2333786.jpg
a0051924_2332761.jpg

勝つための仲川マジックが随所にです。詳しくは・・・・・・・書けません。
ビックエンドメタルを見せてもらいましたが少し痛んでいました。2枚合わせて圧入するタイプでF1とは全く違います!



マシンより腕がついてきていませんが、日本一軽い?CBR250RR!
今回の全バラで、2014のクロスミッションに入れ替えました!さらに速くなります!

さらに理想のディメンションに近づけるために、ピポット位置も少し動かしてもらったはずです。(見るの忘れました。)仲川さん完了ですか???





そんなこんなでまだまだ準備不足、練習不足ですがとにかくマシンは向上してます。




僕は行けませんが7月5日再び公開練習会がもてぎで開かれます。あと一ヶ月少ししかありません。




高いハードルにマシンは十分なポテンシャルに近づいてまね〜〜〜がしかし(汗) 腕が・・・ついてきてません・・・ね。
by hiki-hiroyuki | 2016-06-26 23:18 | Comments(0)