ドカティーF1レストア絶好調55

仲川さんところでいよいよにエンジン始動!の儀式です。

a0051924_2117599.jpg

その前にエンジンオイルを入れます。フィルターをボルトオン。



a0051924_21203398.jpg
a0051924_21201135.jpg
a0051924_21194564.jpg

ワイヤリングでスプロケ終了。ワイヤリングさえしておけば、緩むという現象は考えられないとのこと。




a0051924_21224539.jpg
a0051924_212229100.jpg

これいいですね!タンクをつけなくて様子が見れます。



a0051924_2122388.jpg



さていよいよエンジン始動開始!


火花が!飛んだ!嬉し涙!配線を全て刷新したのでこの火花を見るまでは・・・と・・・・!






まずはセルを回して、エンジンオイルをかきあげます。


いよいよ始動!



かかりました!エンジンがついに!かかりました(涙)






すばらし!アイドリング!しますが・・・・仲川さんの口から「重いな・・・・」









フロントのパンパンはパイロットスクリューを2回転にすると止んだのですが、リアキャブが調子悪い。






両方の加速ポンプが動いてませんでした。エア噛みのようでした。






パイロットをしめ(2回転)加速ポンプが動くようし、アイドリングを調整。





少しは良くなりましたが、リアはプラグを見ると真っ黒です。リアは一度バラしてチェックすることに。

 



a0051924_2112518.jpg

プラグも何本か注文します。








a0051924_21132650.jpg
a0051924_21131436.jpg

キャブはビーチクを持って行ってテストしてみます。すぐに治ればキャブがダメということになります。
配線 配管周りを綺麗に整理して、カウルをつければいよいよ車検となります。もう少し!です。
by hiki-hiroyuki | 2016-07-18 21:19 | Comments(0)