DUCATI F1-2型 整備日記 20180430 キャブ整備

グッチーノさんにお願いしたアトマイザー・ニードルK8・スロットルピストン・新しいメインジェット140・スロー65をリアの2型オリジナルキャブを取り外し、新たにガンメタ(ヤフオク)キャブをリアに取り付け、全ての部品を同じ条件へと昇華します。







まずは現行のアイドリング映像です。
すぐにアイドリングします。う〜〜んちょっとバラすの躊躇しますが、「起点」を作らないと・・・いつまでもニュアンスでやるしかないので!全部新調しますよ!!!





a0051924_20304527.jpg
a0051924_20310483.jpg
まずは丸裸に・・・とアンダーカウルを外すとオイルがべっとり・・・どこかからお漏らししているようです。エンジン下部をチェックしましたがリークは見つからずでした。

a0051924_20360133.jpg
本当に裸にしてばかりですねF1は!!!
a0051924_20352499.jpg
フロントキャブ写真メモ







a0051924_20351856.jpg
リアキャブ写真メモ





a0051924_20405044.jpg
フロントキャブ写真メモ








a0051924_20330786.jpg
このガンメタを新たにリアに装着します。
a0051924_20331687.jpg









a0051924_20343782.jpg
それなりに役に立ちました。







a0051924_20385124.jpg
リアのガンメタ。前後共同じキャブの方がセッティグが出しやすいということで付け替えです。ピカピカの部品が付きました。








なぜかリアの加速ポンプが作動しません。
a0051924_20423708.jpg
このポンプが動きません。ダイアフラムも新品で組んでますが全然吸い上げませんでした。結果2型オリジナルキャブの加速ポンプを外して移植したらあっさりと復活しました。いまだにわかりません????デフォルトで加速ポンプがダメ!ってことなんでしょうか?









a0051924_20450279.jpg
ダイアフラムのバネを入れ忘れてて、これだ!!と思って装填しても結果治りません?本当に不思議でした。








a0051924_21300559.jpg
フロントキャブにも新しい部品を全て装着。こちらは部品交換だけなのであっさりと終了。




a0051924_22091975.jpg
バネがきついのでこうしてからニードルをセットすると簡単です。
















エンジンは無事に始動しました。


アイドルスクリュー:まずは緩めた状態から少しづつ締めていき、スロットルに当たったところでストップ。左右同じ状態にしてから2回転ずつ締める。
ミクスチャースクリュー:フロントの反応が悪いようだが、まずま全閉から1.5回転緩める。
プラグ:まずは新品に交換
エンジン始動:アイドリングスクリューを前後ゆっくり緩めアイドリングを確認。
エンジンストップ:明日の試走に備える。


by hiki-hiroyuki | 2018-04-30 21:10 | Comments(0)