20071006

20071005
夜9時過ぎに油壷到着。いつもの喫茶店でいつものピラフを注文する。船にもどりウインドベンをチェックすると見事になおっていた。さすが日高さんである。どのようになおしたのか明日聞くことにしよう。船内のスイッチパネルのタグを治す。左一番上がスプレッターライト、2番目がランニングライトいわゆるマスト前方にむけたナビライト、3番目がアンカーライト、本来なら全周を照らすものであるが、ランニングライト下にあるアンカー作業をするライトという意味でアンカーライトとしました。その下がトリライトでマストトップのLEDライト。これは別のスイッチと連動し、3色灯、アンカーライト、ストロボとなる。

20071006
寝袋をつけず眠り、朝方寒くて目が覚める。8月の整備の暑さがうそのよう。朝からは傷だれけの床板????に!クラーの下のゴムが一つはずれてしまっており、直にクーラーの角ががりがりと床板をけずっていた。チークの木をタップを切ってビスで止める。そのうち嫁、子が合流したので、少し手伝ってもらい、トリムタブの固定金具をつける。そのままでは少々サイズが合ってなかったので、日高さんにS字型に曲げてもらう。取り付けは失敗。歪んで取り付けてしまい、再取付はビスを斜めにいれなくてはならなくなり、不細工なフィニッシュとなってしまう。
タワ-もほとんど完成しており、今週中に出来上がる予定。日高さんの娘さんが手伝っていただく。エンジン部分、油水分離器も長距離航海を考慮し、一回り大きな物を日高さんにお願いする。エマージェンシー用のビルジポンプも合わせて取り付けをお願いする。
五十嵐さんにもストームトライスルのラフのスライダーがごねて降りなくなるのを直すため、ブロンズのスライダーに取り替えてもらうよう発注。いっそのことでブームカバーも発注する。これでカバーすべてで20万円なり。これはもちろんボースン自腹でがんばりました。その他は寛平さんの投資です。スライダーのレールに穴をあけピンをいれ、リーフ用のタックにはリングを二つ縫いこんだものをつけると楽にいくとのこと。3ポンぶん6個お願いする。
a0051924_22491952.jpg

これがエマージェンシー用のビルジポンプ。コックピットにつける。
a0051924_22493574.jpg

これが床板をぎざぎざに!
a0051924_22495249.jpg

タップを切って!
a0051924_2250670.jpg

チークをはめる。
a0051924_22512667.jpg

ちょっと失敗した固定具。これでオートパイロットがちゃんと動くか・・・・?
a0051924_22504455.jpg

日高親子が新しいタワーを運びます。
a0051924_2251098.jpg

すこしスタンデッキは狭くなってしまいました。あの広々としたデッキは前回まで。けどホールドは良くなりました。おしっこはかなりやりやすいです。これは男のみの話ですが・・・。
by hiki-hiroyuki | 2007-10-06 22:53 | Comments(0)