<   2012年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

燃料バイパス直結

20120225
リザーブぎりぎりに燃料が減ると、どうもアイドリング等安定しないので、仲川さんのサジェスチョンの通り、フィルターを外し、左右のコックを入れ替え、ノズルを後ろ向きに取り替え、直接それぞれのキャブに直つなぎしました。フィルターがないのがちょっと心配ですが・・・。どちらにしろリアは直つなぎしてもキャブがほぼコックから平行。さて調子はいかに???
a0051924_23101516.jpg

フロントに向いていたコックをはずして逆に付ける。
a0051924_23112165.jpg

脱脂してシールテープを巻いてしっかり取り付ける。
a0051924_2312189.jpg

ちょっと燃料パイプを切りすぎました(汗)
a0051924_23124263.jpg

これだけややこしいものが入ると確かにガソリンの通り道はスムースでない!
by hiki-hiroyuki | 2012-02-25 23:13 | Comments(0)

20120218

いや〜!今日は本当に調子が良かった。
a0051924_2154671.jpg

不安な気持ちでキック!一発始動!エンストしないように暖気しなががらそのまま東名で厚木往復!
仲川さんところに寄って、部品をエイプの部品をピックアップ!コーヒーをいただき!そして再始動!

これまた一発キック!で始動!本当にこの前の不安が一気に吹っ飛ぶ。
フロントの加速ポンプが硬化していたので、リアが引っ張るように回ってたエンジンが、アクセルワイヤーも同調が取れていることもあるのか、とてもスムースに感じた。

a0051924_21565578.jpg

リアサスのプリロードを二回転アップしておしりを上げました。

F1はバッテリーをはずしてサーフュレーションががかかるかな?と思い充電を開始するが、痛んでいないようで通常充電で満充電にする。左のステップが緩んでいたので掃除して再セットする。

リアのガソリン漏れは、前回キャブ全バラしたときにフロートバルブがキッチリしまってないことが原因でした。
9mmのロングソケットがあればキッチリしまるのだが、モンキーで締めたため、きっちり締まってないとう初歩的ミスでした。

結局「修理したとこがいちばん怪しい!」という、セオリー通りのミスでした。

F1は細かいところを掃除していると「フルレストア」したいな〜と思ってしまいます。基本整備はだいたい終了しました。ビシーットきれいにしたいな〜。

しかし50万はかかるかな〜。フレーム塗装とTT2仕様で30万!
TT2フロントカウルとリアで10万!
細かいメッキ出しや再塗装で20万!
なんやかんやで70〜80万だろうな〜。

まだまだ楽しみに取っておきましょう!次はTIOさんにお願いしているブレンボクラッチマスター!これで左右のレバーが揃います。その次はステップだ!その次はホイールだ!その次は!ハーネスだ!その次は・・・・やっぱりきりがないな〜!
by hiki-hiroyuki | 2012-02-18 22:20 | Comments(0)