<   2012年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

20120929

20120929
土日と整備の予定が台風接近で一日のみの整備となる。やすやす、ケチキ、ぼうや、マキノが助っ人にかけつけてくれる。
チェーンプレートのガンネル部分をサンディングしてエバデュアを塗る。穴を10mmnのドリルとワイヤブラシで奇麗にする。(左舷側、右舷側はやったかどうか?記憶がありません。)
あいにくの天気で乾燥しきる前に雨が降って来て中止。船内にこもってアセトンでバウの接着剤あとをとにかく取る!ふらふらになって2時間で半分は終了。あと半日あればバウの接着剤の跡は奇麗になります。しかし天井の内装材をはずすとまたまた接着剤跡ができてしまう。バウのやり直しのためにはやっぱり外してしまうか!大変やけど!
松尾兄と整備の打ち合わせも新西で行う。木曜日再度ミーティング!よろしくお願いいたします。
後は台風セット。しっかりおきだしして増舫いをセットして帰る。来週はチェーンプレート取り付けです。


a0051924_12212066.jpg

サンディング開始!
a0051924_12214957.jpg

裏側までしっかりサンディング!
a0051924_12244466.jpg

奇麗に落ちました。
a0051924_12251442.jpg

エバデュアを塗ります。とにかく何度も何度も厚塗りです。大事な部分なのでセトールマリンはナチュラルを塗るようにします。ここも「見える化」です。
a0051924_12263896.jpg

a0051924_12265339.jpg

助っ人ごくろうさまです。ナガイ戦いになりますのでよろしくお願いいたします。
a0051924_12273550.jpg

まだもう少し接着剤の跡が残っています。改めやりましょう。バウの大改造は前回の整備でやりきれなかったところです。作り直して使いやすい物入れにしましょう。燃料タンクも入れるか!
a0051924_12295050.jpg

やったところとやっていないところ。アセトンを使い過ぎて鼻の奥の匂いが抜けません!
a0051924_1231084.jpg

by hiki-hiroyuki | 2012-09-30 12:32 | Comments(0)

20120922

20120922
ヤスヤスと二人で整備開始。とにかく物を下ろす!を決意!バウから順番に下ろしていく。吃水が5センチ上がる。しかし朝から晩まで掃除しては物を下ろしていく!ヘトヘトに疲れ二人で飯食ってかえりました。
a0051924_21122784.jpg

ハーバー宮前くんが4枚中二枚のリギンプレートを取り外してくれていた。
a0051924_2112419.jpg

なんとなくクラックがありそうでないが、これで全てのリギンプレートを6mm
から8mmに交換したことになる。ステムの金物とスタンの金物をしっかりチェックしましょう!
a0051924_21131771.jpg

明日はこの木部を取って残りの一枚をとりはずします。
a0051924_21133987.jpg

下ろした荷物。ノートにリストを作る。とにかく全て下ろしているので再度積み込みはS氏と行います。
a0051924_21135420.jpg

また前オーナーのいい加減な仕事を発見。ほとんどの場所は外したが、ここは初めて!なんでこんな工事ができるのか!きれいに撤去!することに。
a0051924_21141957.jpg

しっかり掃除をして、サンディングしてからエバデュアをしっかり塗り込んでからセトールマリンのナチュラルを塗ることにする。特に強度がかかる場所はクリアーなペイントにかえて「見える化」を行っていくことに。
a0051924_21143648.jpg

よしもとのおばちゃんが手作業「こんなんしてぼーっとしてるのがええわ!」と満足なお二人。
a0051924_21144953.jpg

9.6mmのインチネジを10mmの316ステンレスに交換する。プレートは油壺に発注済み。できあがりが楽しみ。ワッシャに当たるバッキングプレートは磨いて再利用。
a0051924_2115188.jpg

ぶん投げた内装材とこれまた前から気に入らなかったバウの内装シート。すべて捨てました。
a0051924_2115494.jpg

多田さん本郷さんが取り外し跡をきれいにアセトンで磨き上げてくれました。
a0051924_21153270.jpg

内装は再取り付けせずに、きれいにしてそのままでいこうと思います。大事な部分ですので見えるのもいいかなと。
a0051924_21154680.jpg

トイレの後ろもきれいに仕上げる。
a0051924_21163235.jpg

ここの内装材も撤去。さてこのバウをぶっつぶしてどのように仕上げるか!ちなみにVsatは船内はNGとのこと。バッテリー置き場?それとも発電機設置?大型燃料タンク??どうしますかね???
a0051924_21165490.jpg

現在サイドステーだけで立ってます。
a0051924_21172998.jpg

よしもとレディースにより久しぶりに洗濯を!今寝れば最高に気持ちいい!エオラスに戻るのはいつの日か?
a0051924_21174534.jpg

みなさんお疲れさまでした。おかげさまで、だいぶ進みました。来週はガンネルのサンディング!いや〜ばてばてです。
by hiki-hiroyuki | 2012-09-25 21:17 | Comments(0)

20120912大阪回航

20120912
深夜油壺を出港。メンバーは安藤マン!もとBCCサムエルモース造船所オーナー大谷さん、やすやすこと安田くんとの4名での余裕の回航。台風16号が沖縄に接近したため急きょ出港を早めました。

夜出港はホームポーとです!と、自信たっぷりの安藤マンの水先案内で出港。余裕のはずが、港をでてすぐにスタンのトイレに!「僕緊張すると腹壊すんです!」というエピソードからスタート。
後は「油壺の家クモ大騒動」「伊豆半島接近戦反流にのる」「遠州灘の西風にヘディングは浜名湖」「紀伊半島に接近天気予報は東よりの風なのに西風」「紀伊半島べたつき反流に乗る」「紀伊水道での突風/雨」最後に「謎の防波堤!大阪湾で迷子」などなどありましたが、概ね63時間、黒潮に逆らっての航海の割りには無事に北港ヨットハーバーへ到着。 平均燃料消費1.7リットル、ときどき3000回転で回していたので、2800ぐらいなら1.5リットルというとこか?

いつもいつも過酷なノンストップ回航おつかれさまでした。
a0051924_15594530.jpg
a0051924_15591485.jpg
a0051924_1559283.jpg
a0051924_15584743.jpg
a0051924_15583216.jpg
a0051924_15581778.jpg

a0051924_15595381.jpg

a0051924_1604396.jpg
a0051924_160328.jpg
a0051924_1601958.jpg

a0051924_1605074.jpg

a0051924_1613379.jpg

by hiki-hiroyuki | 2012-09-16 16:01 | Comments(0)

20120907

20120907
a0051924_2126999.jpg

みごとなクラック。ジブのタックに使っていた。オーストラリア製のロンスタンはこの現象が多いらしい。この後はタックを下げるため、別のスナップシャックルのスイベル付きに交換してもらう。
a0051924_21264239.jpg

このトップを切ってステーを10センチ切り詰める。ヘッドフォイルも10センチ切り詰める。これでレイキを前に。フォアステイもロングの後なので交換しておく304しか無かったが強度は問題ないのでお願いする。
a0051924_2130414.jpg

ビットに床材が・・・・・・。
a0051924_21305355.jpg

迷わずぶった切る。このフォクルスは今回のチャレンジで全部撤去してやろう!
この六本の両切りのインチネジ。数本の袋ナットが割れてます。いずれ交換です!要整備。強度には問題ないですが。
a0051924_21321586.jpg

かわゆいの〜子供は!!!
a0051924_2133999.jpg

はじめて抜いたビット。大谷さんの言う通りしっかりデッキ側はFRPでフォールドされています。ビットが腐ってもデッキは絶対大丈夫だ!すばらしい造りです。
a0051924_21344672.jpg

a0051924_21351318.jpg

ケンちゃん、作山さん、仲さん、大将!の助っ人でなんとか乗り切れました。ありがとさんです!
a0051924_21372391.jpg

塗りにくいバウスプリット下デッキを塗装。
a0051924_21381495.jpg

しっかりシーリングができてたようですが、交換しておくことに。結果ちょっと彫込みすぎて5mmほどバウスプリットが後ろへ下がる。
a0051924_21392728.jpg

今回のステンのプレートは1mmから2mmと太くなったのでその分切り込みを大きくする。これがやりすぎたかな?
a0051924_21405993.jpg

マストも大きく前方に動くことになる。どれだけウエザーが消えるか?シーリングとくさびの作業は日高さんにお願いする。
a0051924_21425420.jpg

トップに大昔に治した後にクラックが入っていたのでその部分を残してエバデュアを塗ってウレタンを吹いてもらう!
a0051924_21442250.jpg

クラック発見!サスが日高さん!あやしい錆を見つけて!クラック発見。前回換えていなかったミドルバックステーのプレート2本のうちの一本。やはり構造的に問題があるのだろう。太平洋と大西洋でお疲れさんです。とりはずして油壺に送り、また同じ物を製作してもらい交換することにする。
a0051924_21463238.jpg

こんなへんなペイントとなりました。受けのバルクヘッドにもエバデュアを塗っておく。
a0051924_21472982.jpg

フォアステーを交換するべく抜いたところ、こんなヤバい膨らんでよれている場所もあった。やはり交換して正解でした。
a0051924_2149493.jpg

マストがまっすぐになりました。
a0051924_21495243.jpg

作山さんは腰痛でシンペイ先生を派遣してくれました。無事にジブシートウインチのグリスアップ。からからのウインチがスムースになりました。ありがとございました。
a0051924_21522371.jpg

このプレートをバックステーのマスト側に取り付け伸ばします。
a0051924_21542011.jpg


金曜夕方に入ってビットを抜く準備に入る。初日の作業で暑さでダウン。翌日も6時30分からバウスプリットを抜く準備からはじめ、皆さんの助っ人で無事に終了。翌日も水野さんやシンペイ先生の助っ人でなんとか作業終了。ふらふらの二日間でした。みなさま本当にありがとうございました。
バウスプリット外しての、ビットの整備。シーリングに3Mの5200を使ったが粘度がやらかすぎて、ビットしたに垂れてしまい、思わず苦戦した作業となった。漏れるのを布を詰め込んで止めての作業。今度整備で取り外すのはかなり大変になりそうです。(笑)

回航準備は経由やポリタンクを買い足し、食料や水をしっかり積み込みました。12日集合して13日出港予定。結構な量になりした。

鴨川や油壺を離れるのはさびいしいな〜。一年間は北港で整備です。関西方面のみなさまよろしくお願いします。

今後の整備
1、サイドステープレート交換
2、ビットボルトナット割れているところ交換
3、スタンハッチ蝶番ネジ交換シールし直し
4、ブームキン交換
5、フォクスルもの入れに内装工事
6、冷却水逆流バルブメンテナンス
まだまだこれは序の口でしょう!
by hiki-hiroyuki | 2012-09-09 22:00 | Comments(0)

201200831

20120831
18時45分のバスに安藤マンと待ち合わして鴨川に向かう。とても熱い夜でした。翌朝6時過ぎに出港無事に久しぶりの油壺に到着。翌日雨の予報にあきらめ自宅に!
a0051924_21103241.jpg

あ〜!!鴨川に戻ってくるのは???いつの日か???
a0051924_21105011.jpg

出港!安藤まんよろしくお願いします。
a0051924_2110431.jpg

野島崎。ここまでは追っ手で6ノットオーバーをキープ!!!快走!
a0051924_211139.jpg

ビールの保温に安藤マンもびっくり!
a0051924_21113976.jpg

こんなスコールが何度もありました。まあすずしくていいけど。そのかわりずっと向かい風の向かい潮で進みません。
a0051924_21115342.jpg

洲崎通過!
a0051924_21123648.jpg

a0051924_21125528.jpg


久しぶりの油壺。整備をお願いします!!
a0051924_21131235.jpg

a0051924_21133965.jpg

大ねたはフォアステーを縮めてレイキを起こす!言葉では簡単ですが大変な作業です。
by hiki-hiroyuki | 2012-09-09 21:13 | Comments(0)