PHさんより部品がどどきました!
a0051924_22322966.jpg

スインアームのシール、キャブとマフラー部分のスタッドボルト、インマニのOリングです。ありがとうございます。エキパイのガスケットも必要ですし、これからかなりまだまだ出そうですのでよろしくお願いいたします。



そしてステム3000円のヤフオクを落としてしまい、ついに3台目のレストアへの
長い道のりを歩んでいきます。

a0051924_22353881.png

a0051924_22365050.png
a0051924_22363419.png
a0051924_22361212.png

a0051924_22382092.png



フレーム・エンジン・スイングアーム・フロントフォーク・デロルトキャブのみの状況ですがコツコツ楽しみしようかな?とまだ迷いながらのヤフオクでした。

手に入りにくいのはリアのオーリンズと思いますが、代用品のオーリンズご存知の方教えてください。

オリジナルとは程遠いです。TT1は現在製作中。そして2型は間もなく完成。ではこの3型は・・・・・・・・・


寄せ集めの3型では面白くないし・・・・TT1完成したら考えましょう。数年後です(笑)
by hiki-hiroyuki | 2016-06-29 22:45 | Comments(0)

CBR250RR改

冷却水入れ忘れ事件のこともあり、仲川さんにご開帳をお願いしました。結果はダメージが少なくビックエンドのメタルシールの入れ替えですみそうです。仲川さんには全バラついでに、スペシャルチューンで組み上げてもらってます。

a0051924_22551788.jpg

ドカのエンジン(F1)と比べると全ての精度が細かく、精密時計のような感じが滲み出てます。
正確で無駄がなく、とにかく細かい作りです。

a0051924_22565290.jpg
a0051924_22564266.jpg

2014のシリンダーが左。上から見た目はほとんど変わりませんが・・・・


a0051924_2315015.jpg

特殊な加工です。2014ピストンは!!! 我がオールドピストンは少しへたってます。

a0051924_2345898.jpg
a0051924_2344363.jpg
a0051924_2342718.jpg
a0051924_234054.jpg
a0051924_2335218.jpg
a0051924_2333786.jpg
a0051924_2332761.jpg

勝つための仲川マジックが随所にです。詳しくは・・・・・・・書けません。
ビックエンドメタルを見せてもらいましたが少し痛んでいました。2枚合わせて圧入するタイプでF1とは全く違います!



マシンより腕がついてきていませんが、日本一軽い?CBR250RR!
今回の全バラで、2014のクロスミッションに入れ替えました!さらに速くなります!

さらに理想のディメンションに近づけるために、ピポット位置も少し動かしてもらったはずです。(見るの忘れました。)仲川さん完了ですか???





そんなこんなでまだまだ準備不足、練習不足ですがとにかくマシンは向上してます。




僕は行けませんが7月5日再び公開練習会がもてぎで開かれます。あと一ヶ月少ししかありません。




高いハードルにマシンは十分なポテンシャルに近づいてまね〜〜〜がしかし(汗) 腕が・・・ついてきてません・・・ね。
by hiki-hiroyuki | 2016-06-26 23:18 | Comments(0)

久しぶりに仲川さんところへ!ちょこっと組み立てさせてもらいました。
■配線の残り ピックアップ(これでいいのかな?) オイルプレッシャー ダイナモ アース配線端子を付けてセットアップ。その他配線をすべのカプラーに入れてみました。



a0051924_22301423.jpg
a0051924_2230189.jpg

これで合っているはずです。ボッシュのピックアップです。これからTT1をセットアップしていきますがまずはこのピックアップ何が付いているか?調べないとウオタニを選べません。

a0051924_22321789.jpg
a0051924_2232650.jpg

ダイナモからの配線。カプラーの受け側が無くなってしまったので仲川さんにいただき完成!
a0051924_22332065.jpg



a0051924_22394389.jpg

オイルプレッシャースイッチようにギボシを!


a0051924_2240404.jpg

配線はまだまとめてません。すっきりしないと・・・。




a0051924_224214100.jpg

a0051924_22424247.jpg

a0051924_22434365.jpg
a0051924_2243993.jpg
a0051924_22425598.jpg



いや〜〜なんんだか懐かしい写真のようですが、やっとここまできました。仲川さんありがとうございます。部品供給とヘッドPHさんありがとうございます。後はコグベルト周りを取り付けるといよいよ火入れです。
by hiki-hiroyuki | 2016-06-26 22:46 | Comments(0)

進みませんね!
ちょこっとブログ更新します。
a0051924_2392693.jpg
a0051924_239163.jpg
a0051924_239622.jpg

プラリペアで肉盛りしたところをグラインダーで削り完成です。新しい球と配線は確認していません。しかしこのテールランプは使わない予定です。オリジナルのシートカウルにつけておきます。


a0051924_23115326.jpg
a0051924_23114188.jpg

日高さんところへもてぎの公開練習会の待ち合わせに行く途中にふくらはぎを強打してしまいました。
右折の際にあまりにも遅い車がいたのでそーっと片足をぶら〜んとしながら右折したら、つま先がキャッツアイに引っかかり、止まろうする足!進もうとするバイク、ふくらはぎとステップがガツン!レーシングスーツを着ていたので強打で済みしたが、普通のズボンならザックリ切れていたかもしれません。

サーキット練習での転倒の怪我はありますが、公道では二回目!またまた5年前のキックしたら筋断裂!と同じく右ふくらはぎです。バイクと右ふくらはぎは相性が悪いようです。

気を付けないといけません。18日ほど経ってますがまだ治りません。本当にじじいは怪我したら治りません。反省!








6月4日夜出発でもて耐公開練習会にCBR600RRと ALBIスペシャル250で行きました。
a0051924_2322038.jpg

久しぶりのもてぎに興奮冷めやらず!ついついパドックで宴会してしまいました。この後テントを張って爆睡しました。



a0051924_23231831.jpg


a0051924_23243034.jpg
a0051924_2324967.jpg
a0051924_23235281.jpg


なんとこの日はマシンの生みの親!仲川さんが自らマシンを見に来て調整のお手伝いをしてもらいました。

このもて耐には仲川さんの作ったバイクがなんと4台出場してます。いわば兄弟車です。写真をちょっと遠慮して撮り損ねましたので、改めてまたアップします。みなさんとてもマニアックでしかも早いです。




a0051924_23274445.jpg

練習用に600RRも持ち込みました。結果タイムは2分39秒しか出ません。まったく門外の数字です。練習もろくすっぽしていないで仕方ありません。しかしストレートで210キロ以上は出ます。走りながら「やばいことやってるな・・・・」と思いながら1コーナーでのフルブレーキングです。



僕には早すぎるバイクなので正直売却まで考えました。





a0051924_2331387.jpg

親戚のおじさん(バイクが親戚)にもすっかりお世話なりました。



a0051924_23322689.jpg

a0051924_23311318.jpg

うちのエースライダーの寺田くん!が!!2分30秒!日高さんが33秒!
このタイムだと予選通過できません。去年のリザルトでは二人の合計タイムが4分50秒がボーダーライン。2分25秒で走ってやっと予選通過です。あまりにものハードルの高さに愕然です。

仲川さんが最終的にリアをあげ、フロントのフォークの突き出しも減らしてフロントもあげました。理想のディメンションに近づけるためでした。

リアショックのピポッドの位置が本来の狙いの場所でないため、もう一度仲川さんところに持ち込み、リアショックの位置を動かしてもらいます。エンジンももちろん!ご開帳してチェックしてもらいます。

DE耐に2回参戦してシングルには食い込めませんでしたが、そこそこ戦えましたが、もて耐のレベルは全く違います!全日本並みの14秒台で走っているチームもいてます。舐めてました。仲川さんに軽いすぱーマシンを作ってもらえればなんとかなる!と思ってましたが、全体レベルが高いので、前提「腕」があってからの話でした。猛反省でした。

実は落ち込みました(笑)





後日談
なんと冷却水を入れずにオーバーヒートさせたエンジンを仲川さんに開けれもらったところ大きなダメージはなく、ヤフオクエンジン自体も非常に新しいものでした。
クランクのメタルを入れ替えるだけで大丈夫とのこと。ついでにクロスミッションに変更することに決定です。

あとはフロントフォークのオーバーホールをお願いしてます。僕のレベルでは変わりませんが、うちのエースの二人が少しで乗り込んでもらえると予選通過?かもしれません。




自分的には全く一からやり直しです。Nチビで練習やり直しです。








ドカティーF1レストアの続き

a0051924_23424272.jpg

落札したキーシリンダーを取り付けようと思ったら!!!

a0051924_23434613.jpg
a0051924_23432927.jpg


F1ー3型と900SSのステムヘッドとは合わなでした。F1は53mm,900ssは60mmほどあり、ポン付けとはいきませんでした。900ss用のキーシリンダーを購入した方がいいのか?そもそも別に鍵はいらないのですが、それでは車検が通らないのか?またパンタクラブのみなさんに聞いてみよう!

900SSのトップブリッジをつけた場合のキーシリンダーの取り付けは?
教えてくださ〜い!

そんなもの!穴埋めて!開け直せ!ですよね!
by hiki-hiroyuki | 2016-06-23 00:03 | Comments(0)