6年前のクジラと激突しましたが無事に帰還した二人。新たにヒロが挑戦します。先週サンディエゴで見送ってきました。
無事に日本に到着することを祈ることしかできません。
前回から健常者と障がい者の太平洋横断に疑い等々あります。
僕は本当に意味が分かりません。だれだって太平洋横断はみんな初めてのチャレンジです。
障がい者と健常者が力をあわせて太平洋を渡ることになんの問題があるのか?
夫婦で世界一周する時、旦那さんはヨットが大好きでも。奥様は全く初心者ってことあるわけで・・・・。
シングルハンドで太平洋を渡ることのほうが安全?
僕はヒロとセーリング繰り返しして、シングルよりずっと安全だと思えるようになりました。
僕はシングルハンドの怖さをしっかり味わった人間です。ひとりよりヒロと航海する方がずっと楽しいし頼もしいです。

真っ暗な海でのセーリングです。
ライトをつければ見える???
そんなこと関係ないです。
月夜は昼並みにあかるいです。
でも本当の闇夜で時化なら、手のひらも見えないのです。
五感を研ぎ澄まし・・集中できた二人は・・・すばらしパフォーマンスを生むと信じます。

楽しんで太平洋横断という貴重な時間を・・・・。陸にあがればすべて過去の想いで・・・今しかないよ(笑)

がんばれダクさん ヒロさん

https://voyageofinspiration.com/




by hiki-hiroyuki | 2019-03-02 03:11 | Comments(0)